2005年12月27日

Jackass the movie

クリスマスも知らない間に過ぎて、もうすっかり年末のムードだ。クリスマスの日はちょっとした試験があり、街中の性欲と食欲にまみれた獣達が溢れる町に行くとか、そういうこととは何の縁もない生活を送っていた。

その甲斐あってか、試験は一応合格しましたよ、ええ。

さて、前にも書いたが、年末はテレビが往々にしてつまらない。面白い番組もあるが、大抵はつまらない。そんな時に強い味方がビデオやDVDだ。

今回は、前にもちょこっと書いた「Jackass the movie」について書こうと思う。Jackassを知らない人のために簡単に説明すると、アメリカのおバカ番組だ。何年か前にMTVで放送されていたが、残念ながら終了してしまった。これのマネをして大怪我か何かしてしまった少年がいたらしく、それがたぶん発端だと思う。

散々「マネするな」って言ってるのに、どこの国にもいるんだな。こういうのをマネする人。

とりあえず、この映画の概要を紹介。少々卑猥な言葉もあるが、作品内に出てくるのをそのまま書いたのでご了承いただきたい。

オープニング
rent-a-car crash-up derby レンタカー・クラッシュ
スケボーでボーリング(タイトルなし)
the muscle stimulator EMS運動器具
fatty fall down ベンチでドッキリ
golf cart antics ゴルフカート暴走族
sand vagina 巨大砂マ○コ
ジョニーが小さいワニに乳首咬まれる(タイトルなし)
alligator tightrope ワニ池で綱渡り
fireworks wake-up  めざまし花火
the shoplifter おじいちゃんで万引き
hardware store crap お店でウンコ
バリカンが忍び寄る(タイトルなし)
mousetraps ネズミ捕り
the bungee wedgie バンジー・パンツ
riot control test 散弾銃体験テスト
老人用バイクが坂道を疾走(タイトルなし)
ass kicked by girl 女キックボクサー
tropical pole vaulting ビーチで棒高跳び
pocket ass return ポケット・アヌス返品
night pandas 渋谷でナイト・パンダ
rocket skates ロケットスケート
roller disco truck 荷台でフィーバー
wasabi snooters ワサビでラリる
seattle skimboarding シアトルでサーフィン
bam's mom says fuck 母親の言ってはいけない一言
the handrail レールでスケボー
ジャグジーでくつろぐプレストン(タイトルなし)
paper cuts ペーパー・カッター
sweaty fat fuck マヌケなデブ・汗かき編
department store boxing デパートでボクシング
whale shark gummer ジンベイザメにフェラを
tidal wave 大津波
off-road tattoo オフロード・タトゥー
ehren's tragedy エレンの悲劇
ass rockets 花火で温まろう
bmx tag-of-war BMX綱引き
yellow snowcone 氷レモン ありマス
golf course airhorn ゴルフ場でエアホーン
the burglars 強盗団
butt x-ray ケツ・レントゲン
end credits エンドクレジット
次回作「ジャッカスの息子」

ジャッカス・ザ・ムービー 日本特別コメンタリー版
ジャッカス・ザ・ムービー 日本特別コメンタリー版スティーヴォー ジェフ・トレメイン

おすすめ平均
stars不満だらけ
stars笑い過ぎで死んでしまう…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



この中で、僕のイチオシネタをいくつか紹介

◆オープニング
メイン:全員
巨大なショッピングカートに全員乗って、爆発しようが石が飛ぼうがデイブ、エレン、プレストンが吹っ飛ばされようがお構いなしに進んでいく。最後はジョニーのいつもの決め台詞で果物屋に突っ込んで終わり。

◆rent-a-car crash-up derby レンタカー・クラッシュ
メイン:ジョニー
普通にレンタカーを借りて、クラッシュダービー会場へ。ダービー用に改造してからいざ参戦!とにかくドカンドカンぶつかりまくる。車はペチャンコ。その後普通にレンタカー返却。驚く店員。やってることはヒドいが笑えた。

◆golf cart antics ゴルフカート暴走族
メイン:ジョニー、バム、ライアン、ブランドン
廃ゴルフ場か何かでGOOCH(グーチ)とGNARKILL(ナーキル)とDOOBER(ドゥーバー)とスプレーで書いたカートで暴走。GOOCHの意味は、調べてみてください。お互いに衝突したりジャンプしたり動物の置物か何かにぶつかったり。最後はジョニーとライアンの乗ったナーキル号がとんでもないことに。危うく死者が出るところだった。

ジョニー「よく覚えてない」
バム「かつてない惨事だ」

◆fireworks wake-up  めざまし花火
メイン:バム、フィル(バムのパパ)
「ゆっくり休む?そうはさせるか」の言葉で開始。両親が寝てる部屋で花火に点火。家の外からのアングルで、左側の窓だけチカチカ光ってるところは腹がよじれるぐらい笑える。その5時間後、仕事に向かう父ちゃん(フィル)の車の中で花火が爆発。ここでもフィルの車がチカチカ光る。「こんなんで仕事に行けるか!」はフィルの言葉。

◆the shoplifter おじいちゃんで万引き
メイン:ジョニー、バム、スパイク・ジョーンズ
年寄りのメイクをした3人が大暴れするところからスタート。その後ジョニー扮する老人がコンビニであからさまに万引きをするが、店員にすぐバレる。店員マジギレ。

ジョニー「ロン・チャニーの愛人じゃぞ」
店員「知るか!」

◆bam's mom says fuck 母親の言ってはいけない一言
メイン:エイプリル(バムのママ)
ママが家に帰ってくると台所にワニが。怖くてたまらないママは言ってはいけない一言を連発。ママの目玉が飛び出しそうな表情が最高。

「逃げるわよ!車の鍵は!?」
「ねえ!本物なの!?本物なの!?」

◆roller disco truck 荷台でフィーバー
メイン:全員(たぶん)
ストロボが強くて本当に全員だったかは確認できず。とりあえずスティーヴォー、クリス、ウィーマン、ジョニー、バム、プレストンは確認できた。
名曲「That's the way」に乗せてローラースケートを履いた面々がトラックの荷台の中へ。全員乗ったところでプレストンがトラックを運転。ハンドルを右へ左へ、それと合わせて中のメンバーも遠心力で吹っ飛ばされる。最後はトラックが急ブレーキ。そんな中で急ブレーキをかけたらどうなるか、もはや説明不要。痛そうだが笑える。

◆sweaty fat fuck マヌケなデブ・汗かき編
メイン:バム、トニー・ホーク、マット・ホフマン
ご存知バムとスケボーのトニーホーク、BMXのマット・ホフマンがデブの衣装を着ながら見事な技を披露。いつもより動きが不自由なのでコケたりもするが、それでも十分カッコいい。

◆golf course airhorn ゴルフ場でエアホーン
メイン:ジョニー、デイブ、エレン
ゴルフにて。ショットを打つ瞬間にエアホーンを鳴らし、皆ミスショット。迷惑極まりないが、見ている側からすると面白い。中には怒り出してクラブを投げつける人やジョニー達に向かってボールを打つ人も。

ジョニー「体を壊してるんです」
男性「だからってホーンか?」

これらは僕なりのイチオシだが、他の人はもっと違う感想を持つかもしれない。

Jackass好きで、まだ買ってない人は買おう!Jackassをあまり知らない人、知り合いで誰か持ってる人がいたら借りて見てみよう!
posted by ホアキン at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。