2006年01月10日

【ネタバレしてるけど】リーガエスパニョーラ第18節【もういいだろ】

既にほぼ独走体制に入っているバルサと、それを追いかける他19チームという構図がこの時点で出来上がってきた。

今のところ後ろにぴったりくっついているチームといえば、メキシコ人監督ハビエル・アギーレの率いるオサスナぐらい。 12節かそこらで崩れてくるかなと勝手に予想したが、なんと17節終了時点で首位のバルサと勝ち点差たったの2。 もし18節でバルサが負けてオサスナが勝ったら、簡単に首位がひっくり返るという状態。独走体制なんて大嘘だなこれは。

しかし、今のバルサはそう簡単には負けないチームになっているのである。

さて、新年最初のリーガは一体どのような結果になったのか。



以前のバルサ記事でも書いたが、カタルーニャダービーであった新年最初の試合はバルサが勝利。

それとは対照的にオサスナが引き分けてしまったため、勝ち点差は逆に開いてしまったのである。 僕はオサスナの試合は見たわけではないので分からないが、負けたわけではないので少なくとも勢いがなくなったわけではないと思う。

ていうか、オサスナの試合を放送する回数があまりに少ないと思っているのは僕だけ?まがりなりにも今2位だよ!? マジョルカ対ベティスとかを放送する余裕があるんだっt(ry

Wで好待遇のマジョルカは、調子がガタ落ちのベティスに対しても勝てず。ベティスは何とかなっても、マジョルカは・・・。 今のバルサは負ける気がしないが、マジョルカは勝てる気がしない。

こんなことはどうでもよいとして、18節終了時点での順位はこちら!



2位から4位までの得点数、失点数、得失点差が全て同じ。

引き分けたレアル・マドリーはバルサとの勝ち点がさらに開いて13になった。ロナウドがまた負傷したらしい。 調子は少し上がってきてるみたいだが、シシーニョとカッサーノ入ったぐらいじゃそう簡単に変わらないでしょう。


posted by ホアキン at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11554597

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。