2006年03月02日

国際親善試合の結果とか

3月1日は国際親善試合が目白押し。バルサからもプジョル、イニエスタ(U-21)(スペイン)、ジオ、ボメル(オランダ)、デコ(ポルトガル)、ラーション(スウェーデン)、エジ(ブラジル)、メッシ(アルゼンチン)がそれぞれの代表に招集されている。

バルサから代表に招集されているメンバーは記憶の限りで書いているので、過不足あったら誰か教えてください。

それにしても、イニエスタっていつまでU-21なんだろう。いい加減今年ぐらいで終わりだろうが、もうずっと前からU-21だった気がする。次はA代表にコンスタントに招集されるよう、より一層の精進をしてもらうこととしよう。

オーストリア 0 - 2 カナダ
オランダ 1 - 0 エクアドル
アイルランド 3 - 0 スウェーデン
ポルトガル 3 - 0 サウジアラビア
フランス 1 - 2 スロバキア
イタリア 4 - 1 ドイツ
北アイルランド 1 - 0 エストニア
スコットランド 1 - 3 スイス
ウェールズ 0 - 0 パラグアイ
イングランド 2 - 1 ウルグアイ
スペイン 3 - 2 コートジボアール
ベネズエラ 1 - 1 コロンビア
メキシコ 1 - 0 ガーナ
ルーマニア 2 - 0 アルメニア
キプロス 0 - 1 スロヴェニア
ギリシャ 1 - 0 ベラルーシ
アゼルバイジャン 0 - 0 ウクライナ
アイスランド 0 - 2 トリニダード・トバゴ
アルジェリア 0 - 0 ブルキナファソ

何かあったのか?スウェーデンは。この時期に課題がたくさん見えた形になった。個人的にはスウェーデンには頑張ってもらいたいので、今のうちに修正点を見つけて本番になってあたふたしないようにしてもらえると。

メッシは確かA代表初ゴール。これでドイツがぐっと近づいた。あと、元バルサつながりでセスクがA代表デビュー(でいいんだっけ?)。

そういえば、この前の試合で問題を起こしたサラゴサ(正確にはサポーター)だが、これがなんと罰金9000ユーロで済まされたというわけだ。日本円にすると125万円ぐらい。甘い!組織が払うには何とも安い金額。この金額だったら僕でも払えるぞ。その後苦しくなるけど。それにクラブが罰金を払ったところでバカサポーターは止められないだろうし。あんまり意味のある措置だとは思えないのだが。サラゴサ(サポーター)って前にも問題起こさなかったっけ?

よろしかったらポチッとヤッテクダサヒ→


posted by ホアキン at 20:46| Comment(1) | TrackBack(1) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イニエスタはたしかにいつまでU−21なんだよって感じがしますよね…ww
もう一皮向けてくれって願うばかりです!
Posted by matsu at 2006年03月03日 13:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14049504

この記事へのトラックバック

国際Aマッチデー
Excerpt: 最近サッカーネタはバルサ関連ばっかだったので、たまには代表の試合でもと思ってる次第であります。 と言ってもスカパーが無いので映像は見れてませんww(BSに期待!!) なのでとりあえず気にな..
Weblog: 個人趣味日記
Tracked: 2006-03-03 13:17
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。