2007年04月16日

第30節 マジョルカ戦

4月から密かに毎日更新だ!と息巻いていたにもかかわらず、たった3日で長いサスペンドに入ってしまった。三日坊主とはこのこと。

なんていうかね・・・野球とサッカー、僕の応援するチームがそれぞれ調子がイマイチだということで、それに並ぶように、 僕のテンションも下がり気味。

あと、知人から借りてたとあるゲームにハマってたというのもある。ブログを書く間も惜しんでゲームをやり続けた。こんなこと、 メタルギアソリッド3以来だ。僕は基本的にそんなにゲームはやらないんだが、面白いと思ったゲームは寝食を忘れる勢いでやる。 僕がブログを更新しなくなったら、仕事が忙しいか、ゲームをやってるかのどちらかだと思ってもらえれば。

さて、前節のサラゴサ戦だが、何か腹立たしくて記事にする気にもならなかった。その時たまたま2位セビージャがコケたから、 かろうじて首位の座にいるっていうだけで、それでもレアル・マドリーとの勝ち点差が縮まってしまったことは避けようのない事実。

今日の試合はどうだったかというと、また都合により前半だけの観戦。

 

 

バルサ 1 - 0 マジョルカ
得点
バルサ:
フェルナンド・ナバーロ 89'(オウンゴール)

ゴールシーンは見てないんだけど、元バルサ選手のバルサ愛(?)により、かろうじて勝利。 ブログのネタが枯渇してしまった人に対するサービスかと思った。書けることといえばそれぐらい。見ていないシーンなんだけど。

それにしても、大丈夫かなナバーロ。ホームタウンでなんか言われたりしないだろうか。

あくまで前半だけの話なんだけど、内容的には決して満足できるものではないと思う。見所って言ったら、バルデスがPK止めたぐらい? 考えようによってはあれでチームの勢いがついて約1時間後のナバーロのゴールを誘ったと。ちょっと無理矢理かな。

今の時期のリーガ、バルサが頑張って首位に立ってるというより、2位以下のチームが勝手に戦って勝手に勝ち点差を広げてるっていう、 そんな印象。まあ、それもリーガの日程がそうさせたっていうだけで、その2位以下のチームには結構負けてたりするんだが。

贔屓目に見るわけじゃないけど、何だかんだでバルサは優勝しそうな気がする。ただ、昨シーズンのような自力での独走体制というよりは、 他力本願な感じ。しかし、それでも優勝は優勝なんだから喜ぶべき。

あとはこれからの試合を取りこぼさないようにすれば大丈夫だろう。

 

posted by ホアキン at 22:15| Comment(0) | TrackBack(3) | バルサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38937674

この記事へのトラックバック

BARCAしぶとく勝利!!
Excerpt: オウンゴールだって1点は1点です!! 前日はマドリーが負けセビージャも負けた。 よってバルサが頭一つ、、は言い過ぎかな。 とにかく頭半分は抜けた!! 〜リーガエスパニョーラ第30節〜 バルセ..
Weblog: キングのオキラク蹴球記
Tracked: 2007-04-16 23:40

La Liga Primera Div.JORNADA 30 対マジョルカ戦
Excerpt: ¡Hola! えあっちです〜 89分もの静寂、そして苛立ち。 けどクレたちは懸命に声援を送る。 「バルサ!バルサ!」と。 愛する「俺たちのチーム」が何かをやってくれることを最後まで..
Weblog: えあっちのDiarioでぽるて
Tracked: 2007-04-17 00:20

ラ・リーガ06-07 第30節 またハビにたすけてもらいました
Excerpt: さるおです。 大好きなマクシ・ロペス、久々のカンプ・ノウで遊んでいきなさい。 もう何度か見ているけれど、アランゴの髪は長いほうがいい。 といろいろ思ったけれど、んな余裕をぶちかましている場合じゃなかっ..
Weblog: さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー
Tracked: 2007-04-18 19:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。