2005年07月17日

電車内の携帯電話

電車内の携帯電話でのトラブルの話はよく聞く。通話中の声がうるさいとか、電波が出てるとか。

今日、電車に乗っていたら、僕の座ってる席の近くにカップルが立っていた。彼らが電車に乗ってから10分ぐらいして、 突然女の方の携帯電話が鳴り出した。まあ、電車に乗っていても、とりあえず出て、「今電車だから後でかけ直す」 って言うぐらいだったらよく聞く話で、これに関しては誰もあまり文句は言わないと思う。

このバカ女は、そんなことはせずに平気で話をしようとしているのだ。

「もしもし〜」
「うん、今電車」
「いいよ平気平気」
「*@%&#〜〜〜」

一通り話しをしてから電話を切った。

すると、男のほうが突然怒り出した。おもむろに女の頭を引っぱたき、

男「てめぇ、何考えてんだよ!電車の中だぞ!何が『いいよ平気平気』だよ!」
女「だって〜」
男「だってじゃねぇんだよ!常識ってもんを考えろ!」
女「そんなこと言ったって・・」
男「バカか!?死ねよ!」

電車の中で携帯電話で話をしてるのが迷惑だというのが言いたかったらしいが、通話が終わるまで待つというのが笑える。これも愛というやつか?

でも、女の通話より、この男の怒声のほうがよっぽど迷惑だったんですが・・・・・。

posted by ホアキン at 00:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

携帯電話は上手に使いましょう
Excerpt: 週刊東洋経済(7月23日号)から ★プラズマテレビ−日立がシェア奪回へ大作戦、松下の独走は止まるか? ★特集/新ケータイ戦国時代−ドコモを倒すのは俺だ!  NTTドコモ、KDDI、ツ..
Weblog: B級サラリーマンの気になる見出し
Tracked: 2005-07-17 12:42
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。