2005年07月19日

もう一度原監督を!



巨人ファンの間でも、原監督をもう一度呼んでくれという声がかなり出ているようだ。僕は巨人ファンではなく、むしろ嫌いなほうだが、原だけは別格だ。監督になるなら今すぐなってくれ!堀内はいいから。

幼少の頃、僕がプロ野球を見るきっかけになったのは原辰徳であり、巨人だった。つまり昔は巨人ファンだったということである。着ていたパジャマは巨人のパジャマだったし、その頃の夢は、プロ野球選手になって原辰徳のいる巨人に入団することだったのだ。それぐらい巨人が好きだったのだ。いや、巨人が好きというよりは、原辰徳が好きだというほうが正しいか。

今はヤクルトファンですが何か?ヤクルトのほうが単純に見ていて面白いというだけだ。若松監督も地味だがいい監督だし。あんな監督の下でやってたら、選手ものびのびできそうな気がする。

話は全然変わるが、セ・リーグの監督で理想の上司というものを僕なりに勝手に順位づけしてみた。反論は受け付けないと思いますので悪しからず・・・。

1.若松監督(ヤクルト)
2.牛島監督(横浜)
3.山本監督(広島)
4.岡田監督(阪神)
5.悪太郎(巨人)
6.オレ流(中日)

監督が原になるとして、僕が再び巨人ファンになるかというと実際はそうでもない。なぜ巨人ファンになれないのか、巨人の野球があまり面白くないというのが一番の理由だが、何人かの人間の存在もある。それを今思いつくままにリストアップする。

・ナベツネ
理由:いちいち聞くまでもないでしょう。「憎まれっ子世にはばかる」の典型。もはや一番の「障害」
・仁志
理由:原の背番号をつけてるから。違う番号をつけるなら許す。
・徳光和夫
理由:サイコ巨人信者だから。他の巨人ファンに失礼。
・古田
理由:この人がいる限り、ヤクルトファンをやめることは出来ない。
・若松監督
理由:古田と同じ。


こうして見てみると、何だか仁志がかわいそうになってきた。ナベツネとか徳光っていう救いようのない人々に囲まれちゃってるわけだから。

ごめんな、仁志さん。アナタが嫌いなのでなく、8番をつけてるのが気に入らないだけなんです。せめて背番号を変えておくれ・・・。
posted by ホアキン at 14:48| Comment(0) | TrackBack(3) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

何を考えているんだ!巨人軍!
Excerpt: 天下の読売グループが何を考えているんだろうか? 今年のプロ野球の低迷はひとえに読売巨人軍の低迷にあると私は”ずーーーっ”と主張してきました。そして、”ナベツネ”渡辺恒雄会長が次にどういう手を打ってく..
Weblog: すりこ木日記
Tracked: 2005-07-19 23:53

原辰徳が解任されたときに吐いた‘生’言葉〜原監督復帰待望論渦...
Excerpt: 巷では、原辰徳の巨人軍監督復帰の話が持ち上がっている。先日、報道ステーションにコメンテーターとして出ていた、元検事、‘カミソリ堀田’と言われた同氏が、古館の質問にキッパリと答えた。‘以前は、ずっと巨人..
Weblog: なりぽん@厭離庵
Tracked: 2005-07-22 00:32

原辰徳〜夢の続き〜
Excerpt:  神宮球場にこんな横断幕があった。
Weblog: プリンに抹茶と生クリーム
Tracked: 2005-07-23 00:11
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。