2005年08月05日

生で見たかったゴレアーダ

9ゴールでツアーを締める(バルサ公式:英語版)

中国チャンピオンを相手に9-0。マカオは日本よりも暑くて湿気があったみたいだが、それでもこのスコア。


ゴールを決めたのは誰かというと、
イニエスタ (23')
ラーション(36')
ジュリ(38')
エトー(46')
デコ(54')
メッシ(62')
ジオ(64')
メッシ(86')
エトー(89')

蛍光イエローのユニフォームも、最初はどんなもんかと思ったが、何だかしっくり来てるみたいじゃないですか。

日本では選手を6人しか交代できなかったみたいだが、ここでは前半と後半で11人全員交代した。2ゴールを決めたメッシ、それにマルケスと、 マリノス戦では見ることができなかったメンバーもここでは出場している。


ほら、マルケス出てるよ!

先ほど蛍光イエローのユニフォームがしっくり来ていると書いたが、マルケスは何だか違和感がある。彼は顔が濃いので、 もうちょっと色にインパクトがないほうがいいかもしれない。

アップしてるときは、この色のシャツ着てても何の違和感もなかったのに、いざ試合で着ると・・・。




まあ、そんなユニフォーム談義は置いといて・・・。こんなゴレアーダ、日本でやってくれたらファンは大喜びだったんだけどな。 きっとその試合の後に飲むビールは数十倍うまいと思う、うん、間違いなし。あの試合でも十分うまかったけど!

posted by ホアキン at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | バルサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。