2007年11月27日

リーガ第13節 レクレアティーボ戦

思えば最後の更新は10日前。非常に私事で申し訳ないんだが、ずっと仲良くしてた子と付き合うことになりまして。 前に付き合ってた人があんまりよくなかっただけに、少々浮かれ気味。そういうわけで、 ただでさえ読む人の少ないこのブログの更新もすっかり滞ってしまった。すんません。

浮かれてはいつつも、バルサの試合はしっかりチェックしております。見る時間がないときも多々あるけど・・・。 この試合はチェックしましたよ。

バルサ 3 - 0 レクレアティーボ
得点
バルサ:
ガビ・ミリート 63'
ボージャン 65'
メッシ 81'(PK)

快勝というわけなんだが、まずは得点シーンから。

● 1点目(ガビ・ミリート)

チャビのコーナーキックを、上がってたガビ・ミリートがヘッドで決めて先制点。

ガビ・ミリート、これでバルサ初ゴール。っていうか、コーナーキックから決まったのって今まで見たことないんだけど。もしかして初?

● 2点目(ボージャン)

スタメンのグジョンセンに代わって入ったボージャンが早速決めてくれた。

チャビ->アンリとつないで、アンリからボージャンへマイナスのパス。ディフェンダーに囲まれながらも、落ち着いて右足でシュート。 まるで数年前のメッシを見ているよう。憎いの一言。

● 3点目(メッシ)

ショルダーチャージを喰らうような形でメッシが倒されてPKの判定。それをメッシが自らゴール左下に決めた。

メッシってまだ20歳ぐらいだよね?何なんだあの存在感。既にベテランの風格。


繰り返し、この試合は快勝という結果になったんだが、何よりもバルサの(攻撃陣の) 将来が安泰だっていうことを感じさせるような試合だった気がする。メッシ然りボージャン然りイニエスタ然り。この試合には出てないけど、 ドス・サントスだってそう。

今日の試合はロニーもデコも出てない。それでもバルサはこんなにやるんだってことを周りに分からせることができたんじゃないだろうか。 後はアウェイで勝てればな・・・。レアル・マドリーの後塵を拝すことなんてなかったかもしれないのに。

というわけで。YouTubeに上がってたハイライト。見逃した方はどうぞ。


よろしかったらポチッとヤッテクダサヒ
 ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 サッカーブログへ

posted by ホアキン at 00:29| Comment(0) | TrackBack(1) | バルサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/69708653

この記事へのトラックバック

Liga 07-08 第13節 バルサレクレアティーボ(さるお死亡説を否定しつつ)
Excerpt: さるおです。 さるお死亡説が囁かれそうなほどに、忙しい(奇跡)とかなんとか言いつつ更新が滞っておりますが、死んでません。 えっと、カンプ・ノウなのでまぁ気分的にもゆとりがあるわけですが、前半はスコア..
Weblog: さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー
Tracked: 2007-11-29 00:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。