2005年07月07日

七夕祭り

今年も七夕が来た。僕の地元のほうでは、全国的に結構有名(?)な湘南平塚DQN七夕祭りがある。

この七夕祭り、年々DQNが増えてきて、そのパターンはいろいろだ。若者DQN、オヤジDQN。この辺のDQNがこれでもかというばかりに集まってくる。飾りも華やかになってきて、見る人は楽しいだろう。たまにちょっとした有名人が来て、ちょっとしたコンサートもあったりと、遠方から来る人に損をさせないようになっている。

会社から帰るときに東海道線に乗っていると、戸塚〜大船あたりから七夕祭りの行われている平塚へ向けてDQNがたくさん乗ってくる。中には祭りへ行く前から既に泥酔しているDQNもいたりと、普通に仕事して帰る身にとっては迷惑極まりない家族連れやカップル、友達同士が、祭りへ行ったら何をするか、何を食べるか、何を買うかと言ったことを話あう非常に微笑ましい光景が見られる。

平塚は中途半端に栄えたせいか、何だか雰囲気も悪く、こういう祭りなんかやってなくてもそこかしこでDQNが祭りを繰り広げている。より栄えている横浜よりも始末が悪い。だから平塚は神奈川県で一番嫌いな町である。なまじ近いところに住んでいてありがたみがないせいか、あまりこの祭りには行こうとは思わないのである。去年は友人がちょっとした店をやるので手伝いに行ったりしたが、それ以前に行ったといえば僕が中学生の頃が最後だ。もう10年ぐらい前になる。去年行ったときはあまり周りを歩いたりしなかったので良く分からないが、ネットとかで情報を探ると、年々DQN化が進んでいるので飾りが華やかになっている反面、広告が増えてきて面白みがなくなっているという残念な話もある。

あまり広告を前面に出さなくても自然と人が集まってくるので、あまり商業的収入を目当てにしていることを表に出さず、遠方から遊びに来ているDQNたちが平塚のガラの悪さに拍車をかけていることにも運営側は気づいているといいのだが。人たちが100%満足して帰れるような祭りを目指してもらいたいものだ。
posted by ホアキン at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

何とかスパム

よく記事と全く関係のないトラバが貼られていることがある。いつもはスルーするのだが、今回ばかりはちょっと外させてもらった。 貼られていたのは6月30日に書いたエトーさんの契約延長に関する記事だ。

微妙に腹が立つので、外す前にそのトラバを晒そうと思う。

トラックバックタイトル:カラミが始まると淫らな女に急変
ブログ名:モロ画像掲示板
トラックバック元URL: http://www.ever-pink.net/friend/index.cgi?id=00548
登録日時:2005/07/02 18:58
概要:みなさんお風呂はすきですか?? 私はお風呂大好きっ..
送信元IP:220.150.220.14

掲示板って書いてあるぐらいで、ブログでも何でもないし。

どうせソフトウェアか何かで無作為にURL引っ張ってきてるだろうから、やってる側は何も知らないだろうけど、気分悪い。 自分のブログからこんなサイト行ってもらいたくはない。どうしてもこういうのが見たければ自分でググればよい。 コメントスパムっていうのは聞いたことあるけど、これは何ていうんだっけ?トラバスパム?

バカ!死ね!二度と来るな!

怒っても虚しくなるだけだが・・・・。

こういうトラバが来たことある方、いらっしゃいます?

posted by ホアキン at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

初めての大阪

実は昨日、大阪へ出張に行っていたのだ。本当はそれを書こうと思ったのだが、バルサのユニフォームが発表になっていたので、 そっちを優先して書いた。さすがに昨日は2つも記事を書く気力もなかったし。

朝8時ぐらいに家を出て、品川からのぞみに乗って新大阪まで。実のところ、 僕は新幹線には生まれてから3〜4回ぐらいしか乗ったことがないのだ。のぞみは当然初めて。っていうか、 修学旅行以外で関東から出たこと一度もないんだよなこれが。

月並みな感想だが、のぞみって速いんだな。品川〜新大阪間が2時間半で行ける。まだひかりしかなかった頃、 東京〜名古屋間でもそれぐらい時間がかかっていたのだから、技術の進歩は改めてすごいと感じざるを得ない。 って今頃そんなこと言うんじゃねぇっての。

新大阪から地下鉄御堂筋線で心斎橋まで。エスカレーターに乗るとき、歩く人は左側を歩いていた。東京のほうは右側なので、 これはちょっとしたカルチャーショックだ。噂には聞いていたが、まさか本当にあるとは。当然僕も「郷に入っては郷に従え」で左側を歩く。

あと、地下鉄の女性専用車両は、100メートル先からでも分かるよう、車両そのものの色が違う。東京にも女性専用車両があるが、これは窓に 「女性専用車両」って書いてある。知人の女性から、女性専用車両の中にオッサンが一人所在なさげに立ってたという話を聞いたことがあるが、 大阪の地下鉄だったらこんなことも少なくなるんだろう。東京みたいに時間制限もないし。外見からして「男性はお断りやで〜!」 のオーラが漂っている。

東京から3時間かけて移動して、実際の作業は2時間程度。そのまま東京に帰るのも悔しいので、難波のほうまで行くことにした。ただ、 この日の大阪は気温が34度とかになっていたので、歩く気力もあまりなく、心斎橋から一駅であるにもかかわらず、地下鉄を利用。

グリコ

大阪へ行った人が必ず撮る写真。ただ、携帯のカメラがマクロ撮影モードになっていたのに気づかず、 そのまま撮影してしまったので少々ボケている。そこは非常に悔やまれるところだ。

戎橋の近辺は高い柵が出来ていたので、阪神が優勝したりしても道頓堀に飛び込んだりということは前ほど簡単にはできないだろう。

観光客丸出しの写真をもう一枚。

くいだおれ

これもボケている。ボケてはいるが大阪に行ったことだけは分かるはず。

もうこの時点で汗だくだったので、蓬莱で豚まんを買って東京へ帰ることにした。以前通販で買ったことがあるのだが、ここの豚まん、 美味しいんだよな〜。

戎橋近辺からなんばの駅へ行く途中、オバちゃんに道を尋ねられた。「兄ちゃん、ちょっとええか〜?花月に行きたいんやけど、場所分かるか〜? 」とコテコテの大阪弁で。「いや、僕もこの辺初めてなんですぅ〜」と答えたら、「何や、東京もんか、しゃあないな。」。

と、東京もんですってぇ〜?あの〜、僕神奈川県なんですけど・・・・。こんなこと言われるの漫画の中だけかと思ったら、現実に言われるとは。

とにかく地下鉄の中も大阪弁だらけ。何とも自分だけがヨソ者になったような感覚。こんな感覚はバルセロナの地下鉄に乗ったとき以来である。

新大阪に戻った後は、新幹線の切符を買って早々に大阪を後にした。暑さと慣れない土地を歩いた疲れから、新幹線の中は爆睡。 京都を過ぎたあたりから全く記憶がなく、起きたら小田原を通過したあたりだったのだ。

posted by ホアキン at 23:57| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

ウイイレ9が出る

 

日本のすべてのサッカーファンへ――「ワールドサッカーウイニングイレブン9」 8月発売決定(ITMedia)

8月発売ってことは、移籍が反映されてない状態で発売することになるわけだ。またかよ! 欧州の移籍市場が8月31日まで開いているっていうことを知らんのかな、コナミは。

実況にはシリーズおなじみとなったジョン・カビラ氏、 解説者には新たに北澤豪氏を起用したことを合わせて発表されている。

ジョン川平は相変わらずだが、解説が中西じゃなくなってる!それだけでも十分評価に値するかも。 中西のことを悪く言う人はいても良く言う人は聞いたことないからなー。あとは実況がジョン川平じゃなくなったらもう最高だ。

なんでもCM撮影のためにイタリアロケをしたっていう話だけど、そんなところにお金をかけるよりも、 ゲームをもう少しやりやすくしてもらえんだろうか。ウイイレはシリーズを重ねるごとにグズグズになっている感があるので、 もう少しサッカーを見て研究してほしい。イタリアロケをするお金と時間があるなら、 欧州のサッカーとかのビデオなりDVDをよく見て研究するようなお金と時間ぐらいあるでしょう。 とくに大きなプロモーションしなくたってこのゲームは売れるんだから。

すぐに買ったとしても、パッチが出回るまではやらないことにしている。ヤフオクとかでエディットデータを売っているが、 結局それだってウイイレで出来るエディットの範囲でしかない。実際買ってみると結構ショボいんだよね・・・。 2000円ぐらいで出回ってるんだが、あれはデータを買うというより努力を買うと言った方がいい。 非常にいい商売ではあると思うが。


Amazonでは既に予約を受け付けていた。15%オフだが、この価格でも買う価値があるものなのかどうか、それは買ってみないと分からない。少なくとも今の時点では7329円で買う価値があるとは思えませんな。

 

posted by ホアキン at 12:51| Comment(0) | TrackBack(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日買ったDVD

今日は猛暑の中、東京都内某所まで出かけた。連れがJamiroquaiの新しいアルバムが欲しいと言うのでHMVへ行ったら、 「8時だよ!全員集合」のDVDの新しいやつが出ていた。

おぉぉぉ、何で気がつかなかったんだろう。ドリフファン失格だ〜!しかし、そんなこと考えている場合でもなく、 既に残りが2本しかなかったので迷わず購入。

家に帰ってから着替えもそこそこに視聴。

オイーッス!


おおお!学校コントだ!

前回に出たやつではゲストが出ていた関係からか収録されていなかったが、この巻ではしっかり収録されていた。

これだけでも買った甲斐は十分あった。

コントの内容については、ネタバレになってしまうのでここでは書かないことにする。


学校コント終了後、始まったのがこれ。

早口言葉だーー!

志村けんが登場してから例のあの踊りが。20年ぐらい前になるのだが、早口言葉は鮮明に覚えている。

一緒に踊っているのは左は言わずもがな長さん。一番右の赤いズボンは沢田研二(ジュリー)。

分かりにくいが、志村けんの後ろにいるのは何と三船敏郎。

「生麦生米生卵、生麦生米生卵、イェーイ!」
涙すら出てきそうだ。

 

長さんが亡くなったときは、前に発売された分は品切れになってしまったが、今回のやつは比較的手に入りやすいかもしれない。 Amazonで買えば22%オフとかで手に入るので、Amazonにアカウントを持っているドリフファンで、 まだ買っていないという人は買ってみるといいでしょう。ただ、ドリフファンは既に持っていると思われるが。



ついでに買ったのがこれ。

Jackass the Movie

MTVのおバカ番組、Jackassの映画版、「Jackass the movie」だ。

これはAmazonでは見つけられなかった。僕にとってはドリフのほうが優先度が高いので、見るのはもう少し先になるかな。 実はこの映画については、あることは知っていたものの、内容については全く知らないのだ。どんな内容なんでしょうね。非常に楽しみである。

この二つが見終わる頃、もう1個DVDがリリースされるのだ。それは、



ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 5 浜田・山崎・田中 絶対笑ってはいけない温泉宿 1泊2日の旅 in 湯河原

既にテレビで放映してるかもしれないが、実は最近ずっとガキを見ていなかったので、こんなことになってるとは知らなかった。 超ドSの浜ちゃんが笑ってはいけない温泉宿の罰ゲームってことは想像しただけで面白い。一体この罰ゲームのきっかけは何だったんだろうか? 確か以前に大量のわさび入りの寿司を食べてしまった人が罰ゲームっていう企画があったが、その罰ゲームがこれなのかな。

このDVDも、Amazonで22%オフで買える。僕は買いましたとも。

これからしばらく暇することはなさそうだ。楽しみ楽しみ。

posted by ホアキン at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

広島弁変換

今日、たまたま会社で広島弁の話題になり、広島弁について調べておったら、
こがぁなサイトを見つけた。

バーチャル達川くん

英語を翻訳するサイトとかだと、結果がどうしてもグズグズになるんじゃが、広島たぁ縁もゆかりもないわしにとってこの変換ツールは精度が高い。

役に立つか立たんかっちゅうことで考えると、役に立たん部類に入る。ほぃじゃが人間そがぁに損得ばっかし考えて生きるべきじゃぁないゆぅて思うけぇ、こういうもんがあってもえぇんじゃあるまぁか。

まあ娯楽として考えてもらえりゃぁ。

書いてからみな広島弁に変換してみた。

------------------------------------------------------------------

広島出身の人には面白くも何ともないだろうが、そうでない人には結構面白いかも。
予断だがこのサイト、URLを貼り付けてweb広島弁変換もできる。
posted by ホアキン at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

撃退!キャッチセールス

サッカーもシーズンオフに入り、ネタが枯渇しやすいこの時期、やはり本来のブログの形式になることが多々ある。アクセス数もシーズン中とシーズンオフでかなり違う。

そういうのに関係なく、芸能人のスキャンダルに関する記事とか、DQNが暴れたニュースとかに関する記事を書くと、アクセス数が飛躍的に伸びることがあるのだが、今はそういうニュースはない。

今日は〜をした、っていうような本当の日記を書いたって、そんなもの読みたい人がどこにいるかっていう話もある。よほど面白く書けば話は別だが、残念ながら僕にはそういう才能がないようなので書けない。面白い出来事を面白おかしく書こうと思うんだが、なかなか難しいものだ。

この記事のタイトル、一体何なんだというと、今日はスポーツジムへ行く途中でちょっとしたキャッチセールスに声をかけられたのだ。当然相手にしなかったのだが、そのやり取りでも載せてみようか。勧誘電話と違い、本当に突然話しかけられるので、何かやってやろうと思っても準備が出来ていないことが多い。

神奈川県内の某駅近くを歩いていると・・・
キャッチセールス「すいませーん、ちょっとお時間よろしいですか?(うだつの上がらなそうなもっさりした男、以下男A)」
僕「いや、急いでるんで・・」
男A「5分で済みますから、映画とかって興味ないですか?」
僕「ねえ、あなた僕の話聞いてた?急いでるって言ってるじゃん。」
男A「ですから、そんなに時間は取らせませんので・・・」
僕「僕は映画には興味あるけど、あなたには興味ないから、それでは失礼。」
男A「そうですか・・・」

え!?終わり!?もっとしつこく言ってくるもんじゃないの?何とも押しの弱い男だった。イメージどおり、本当にうだつの上がらない男のようだった。

急いでいるとはいえ、雨が降ってて地面が濡れてて滑りやすいので、そんなに早く歩くことは出来なかった。滑らないように滑らないようにって歩いていたにもかかわらず、階段で滑って一段踏み外したのはほんのご愛嬌。



posted by ホアキン at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

FXXK OFF!勧誘電話

学生の頃に就職活動をやってた時はよくかかってきた勧誘電話。有名なところでは悪名高いウ○ンザード総合学院とか。

ここ1年ぐらい、そんなに回数は多くないが、宝石を売るとか、結婚相談事務所みたいなものとか、 何故か化粧品とかの勧誘電話がかかってくるようになった。僕はわりとそういう電話は早々に切ることにしているが、 ただ話しを聞いてから切るのも何なのでいろんな方法で撃退することがある。

僕が使った勧誘電話の撃退法をちょっと紹介。業者名とか、電話をかけてきた人とかの名前はいちいち覚えちゃいないのでそっちの紹介はしない。

ストレートに断ったパターン
・ 何の業者だか聞く前に電話を切ったので業者名は知らない。
業者「もしもしぃ〜、○○(XX(僕の名前)さんですかぁ〜?(女の声)」
僕「ええ、そうですけど、僕には○○なんて知り合いいませんよ。あなた誰ですか?どうせ何かの勧誘なんでしょうけど、 あまりそういうのかけられても困るんですよ。」
業者「いえ、そういうのでは・・・・」
ガチャン!

意地悪パターン
・ 結婚相談事務所何とかっていうところ
業者「もしもしぃ〜、○○(何故か個人名)ですけどぉ〜、XX(僕の名前)さんですかぁ?(男性の声)」
僕「ええ、そうですけど」
業者「ただいま20歳以上の方に結婚に向けての#$*&¥Д☆※なんですけど、XXさんはぁ、20歳以上のぉ、独身のぉ、 お仕事頑張ってる方ですねぇ?」
僕「ああ、2つは合ってるけど1つは違いますねぇ。」
業者「え、結婚してらっしゃるんですか?」
僕「20歳以上で独身だけど、仕事は別に頑張ってませんから!」
ガチャン

折りしも転職活動中のため、そのときの仕事はあまりやる気がなかった頃。波田陽区はその頃まだ出てきていなかったため、「残念!」 は思い浮かばず。それはそれで残念!

説教パターン

・ 宝石を売るとかそういう業者
業者「もしもしぃ〜、○○(個人名)ですけどぉ〜、XXさんですかぁ?(やたらと元気な女の声)」
僕「はい」
業者「いまぁ〜、誕生石がものすごく安く買えるキャンペーンがあってぇ〜、%&@※☆〜ですよ〜、ですから・・・」
業者の言葉を遮るように
僕「ちょっと待ってください」
業者「はい?」
僕「あなたは私の友達ですか?」
業者「え?」
僕「もう一度聞きます。あなたは私の友達ですか?」
業者「いえ・・・そういうことは・・・ないんですけど・・」
僕「あなたは私の友達じゃないし、私はあなたの友達じゃない。友達同士でもないのにそういう口の利き方はおかしいですね。 もうちょっと考えたほうがいいんじゃないですか?」
ガチャン!

・ 何の業者だか忘れた
業者「もしもしぃ〜、○○(また個人名)ですけどぉ〜、XXさんですかぁ?(またまた元気な女の声)」
僕「そうですけど」
業者「いまぁ〜、誰かに指輪とかプレゼントする予定とかありますかぁ〜?」
僕「ちょっと待ってくださいよ、おたくは何の会社なんですか?」
業者「それはぁ〜、まず話を聞いていただいてからぁ〜」
僕「おい!まず最初は会社名名乗るのが常識じゃねぇのか!どういう教育してんだよあんたの会社は!?」
業者「す、すいません。(急に声を荒げたのでビックリした様子)」
僕「そんな会社の言うことなんか聞く価値はありませんので、それでは」
ガチャン!

その他のパターン
・会話にならなかった
僕「Hello?」
業者「あ、あ、あの・・・(女の声、突然英語で話しかけられてひるむ様子が受話器越しにも分かった)」
僕「Excuse me,can you speak english?」
業者「い、Yes.」
僕「OK, May I help you?(こんなことを言うのはどうかと思うんだが・・)」
業者「あ、あ、あいあむ○○(何言ってるのか分からなかった)」
僕「Sorry?」
ガチャン!(向こうから切られた)

今までやったのはこんな感じだ。他にももっといろいろやってやりたいんだが、そういうのをやろうと思ったときに限って、 勧誘電話っていうのは来ないものだ。まあ、来ないに越したことはない。

しかし、こういうことをやって楽しむなんて、悪だよな〜。全部が全部悪徳商法というわけじゃないだろうし、別に電話をかける本人が悪いわけじゃないのだが、こういう電話がかかってくること自体あまり気分がいいものじゃない。



posted by ホアキン at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

そろそろ梅雨入り?

Yahoo天気で週間予報をチェックしたら・・・・

何と、12日の横浜は曇時々雨じゃないですか。せっかくバルサの試合があるというのに・・・。僕の席は屋根のあるメインスタンドとはいえ、 1階席の前のほうなので、その恩恵に与るのは厳しいかもしれない。

以前、大雪のときのトヨタカップを見に行ったが、あれよりはましであるにしろ、悪天候というのは非常にテンションが下がる。 写真だってまともに撮れるかわからん。

てるてる坊主でもぶら下げるか・・・、20数年ぶりに。

posted by ホアキン at 23:30| Comment(1) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

トラウマになりそう

今日は家に誰もいなかったたため家事は全て自分で。

洗濯物を干そうと思って洗濯機を開けた。干すのが終盤に差し掛かったそのとき、洗濯機の底に太い紐みたいなのがあった。 何だろうと思ってよく見てみると、何とムカデの死体。それも15センチぐらいの。思わず「ぎえぇぇぇ」と叫び声をあげてしまった。

たぶん、洗濯機が開いているときに入り込んだんだろう。それに気づかず、洗濯機を回してしまったのだ。 ムカデにしてみればたまったもんじゃない。見知らぬ箱の中に入ったら突然蓋を閉められて水と洗剤入れられてグルグル回されるんだから。

僕は虫はそんなに嫌いなほうではないが、ムカデとかヤスデとか、足が多い虫は死ぬほど嫌いだ。昔、ビーチサンダルで庭を歩いていたら、 足の上をムカデが通過したことがある。その時以来、こういう足の多い虫がダメになった。

ムカデは気持ち悪いだけでなく、咬まれると厄介なことになるのでタチが悪い。

気分が悪かったので、洗濯物はもう一度洗いなおすことにした。

しばらく洗濯機は使いたくない。

posted by ホアキン at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

Live Strongリストバンド

今更なんだと思うかもしれないが、2週間ほど前にランス・アームストロング基金で注文したのがやっと届いた。
スポーツ店ではどこにも売ってなく、ヤフオクで買おうとしたのだが、落札できなくて悔しい思いをしたことがある。

ランス・アームストロング基金で買えば、1個で買うことはできないが、10個、100個、1200個で、1個あたり1ドルで買える。 ゴム製だから切れる可能性もあり、スペアがてらにこれだけ購入。買いすぎという話もあるが。

10個セットで購入

10個セットで買ったが、家族に3個ほどあげてしまったので、ここにあるのは7個。母親が入院中なので、 母親にもあげようということになった。「Live Strong(強く生きろ)」っていうメッセージにちょうどいいと思ったので。

必要以上に購入して、むしろ高くついてしまったんだが、僕はこれでよかったと思っている。だって、 ヤフオクとかで買うと1個500円ぐらいになるっていうのもあるし、何よりも代金がランス・アームストロング基金に行くのではなく、 出品者のほうに行ってしまうことだ。

代金が一般消費者の手に行くよりは、寄付したと思ってこういうところで直接買ったほうがよさそうだ。

しばらくしたらもう一度買うかも。

LAF(Lance Armstrong Foundation)ストア

posted by ホアキン at 21:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏のビジネススタイル

既に誰もが知っているだろうが、今年の夏のビジネススタイルを「クールビズ」と呼んでいる。要はノーネクタイ、ノー上着の涼しい服装で冷房の温度を極力上げて、省エネを推進していこうというものだ。省エネスーツが再来しなくて本当によかったと思っている。第一あれはただ半袖になったというだけで、ネクタイもちゃんと付けてるし上着も着ている。

このクールビズ、発想自体は悪くないが、日本ではまだまだ受け入れにくいんじゃないだろうかね。ホリエモンがいい例だ。彼がいろんな場面でお偉いさんの顰蹙を買うことがあったが、全てではないにしろ、常にノーネクタイっていうスタイルがその原因になってるんじゃないだろうか。まあ、そんなこと言ってるのはナベツネとかプロ野球機構のお父様方のようないわゆる老害って言われている人々や、戦中、戦後、高度経済成長期をひたすら突っ走ってきた父親を見て育った団塊ブラザーズぐらいのもんじゃないだろうか。

そもそもネクタイをしないと失礼、上着を着ないと失礼なんて誰が決めたんでしょう?僕に言わせれば日本のジメジメした真夏日の中、季節に反した上着、ネクタイをつけて汗だくになって汚れているほうがよっぽど失礼だと思うんだが。

とにかくこのクールビズ、暑くなったら実践しようか。といってももう既にそれに近い服装なんですが・・・・。
posted by ホアキン at 12:47| Comment(0) | TrackBack(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

毎節4試合を選りすぐってON AIR!


久しぶりにこの画像を貼ることになった。

優勝も既に決まったスペインリーグ、まさかW社は去年みたいな放送形態にするんじゃないかと思っていたが、 期待を裏切らずしっかりやってくれた。

優勝したバルサの試合は放送するようだが、相手は降格ともCL、UEFA杯圏内とも関係ないソシエダ戦。 どちらのチームにしても消化試合も消化試合。賭けるものなんかな〜んもありゃしない。強いて言えば、 エトーの得点王がどうたらこうたらぐらいの話だろう。

僕はもう見ないと決めているからアウェーのバルサの試合はどうでもいいっちゃどうでもいい。CL出場権、UEFA杯出場権、 それと降格争いに巻き込まれてるチームの試合を見たいという人はたまったもんじゃないだろう。 マジョルカ対ベティスっていうのはまあ許せるわけで。大久保がいるいない関係なく、降格するかしないかの瀬戸際チームと、 チャンピオンズリーグに出場できるかというチーム同士、どちらも負けられない試合だから白熱すること間違いなし。

でも一試合のサラゴサ対レアル・マドリーも、両方とも普通に消化試合じゃないですか。っていうか最終節の組み合わせって、 消化試合扱いにならない試合が結構あるんですが・・・。少ない放送枠の中で消化試合が2試合ですって?サラゴサって、何か懸かってたっけ?

まあ、こんな無能な放送局に文句を言っても何の進歩もないのでこれ以上は言わない。 欧州4大リーグの放送をやらせるほうが間違ってたということで。リーグアンとか放送すればいいんじゃないでしょうかね。 日本人のいるチームが二つもあるんだから。



チャンピオンズリーグ、 UEFAカップ出場権をめぐる最後の戦い!
チャンピオンズリーグ、UEFAカップ出場権をめぐる最後の戦い!
チャンピオンズリーグ、UEFAカップ出場権をめぐる最後の戦い!
チャンピオンズリーグ、UEFAカップ出場権をめぐる最後の戦い!
チャンピオンズリーグ、UEFAカップ出場権をめぐる最後の戦い!


そういう最後の戦いが、わずか1つしか放送されてませんが・・・

毎節4試合を選りすぐってON AIR!

この言葉にあと1年間は騙され続けるわけで・・・。

posted by ホアキン at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

丸ビルモバイル事情

今日はちょいと約束があり、東京駅のほうまで足を運んだ。

僕のほうが仕事が終わるのが早いということがあらかじめ分かっていたため、相手を待つ間、丸ビルのモバイル事情を調査しようと思い、 ノートPCを持ち込んだ。

買い物客が行き交う中、2階のトイレの近くにあるベンチに腰を下ろし、ノートPCを広げる。

結果は・・・・、ネットワークキーが必要な接続のみ。やはりフリースポットではないのか。気を取り直して1階にあるeaseというカフェへ。 ここでアイスカフェラテを注文し、ノートPCを再度広げる。

丸ビルはデートスポット兼買い物スポット兼オフィスである。一応オフィスが上のフロアにあるので、 この店には一人ぐらいノートPCでネットワーク接続を行っているビジネスマン方がいるんだろうと思っていた。しかし、 実際にこんなことをしているのは僕ぐらい。

ここもネットワークキーが必要な接続のみであった。しかし、オレンジ地の「HOT SPOT」 というシールがレジカウンターの近くに貼られていた。 たしかこのマークはNTTコミュニケーションズのサービスに加入していれば使えるやつだった。そうか、 丸ビルで使われているのはこれだったのか、と思い、昨日の夜に前もって購入しておいた1DayPassのネットワークキー、ID、 パスワードを入力。

おめでとう!接続に成功した。しかし、接続に成功したのはいいが、IDがないと使えない。フリースポットではないのだ。

丸ビルは人の出入りが激しい。一日に何人の人が出入りしているか知らないが、 フリースポットなんぞにしていたら収集がつかなくなってしまうんだろう。

こんなことを考えているうちに、待ち合わせの相手が来たのでノートPCをバッグにしまって店を退散。

ノートPCがバッテリー込みでももっと軽くなってくれることと同時に、丸ビルにフリースポットの店が登場してくれることを、 ズシリと思いバッグを抱えながら切に願うのであった。



posted by ホアキン at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

フォトアルバム更新!

またまたフォトアルバムを更新した。

今度はモンセラットだ。このモンセラット、ただただすげぇとしか言いようがない。バルセロナには何回か行っているが、 電車でものの1時間で行けてしまうこの場所に今まで一度も行かなかったことをちょっとばかり後悔している。

6時間ばかり滞在したが、それじゃ全然足りなかった。複数回行ってもいいぐらいだ。

こちら

本当にいい場所だったのだが、残念なのは岩に膝蹴りを、要するに岩に膝をぶつけただけなのだが、 痛みと腫れがひどくてそれ以降は歩くのも辛かったぐらい。これがなければもっと歩けたのに。

というわけで、見てみてください。フォトアルバム内に書いてある解説というかコメントはオール無視で。

posted by ホアキン at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

フォトアルバム更新

カンプノウツアーへ行ったフォトアルバムがやっと公開の運びになった。

こちら

ツアーそのものも面白かったが、「ゲッツ!」が流行っていたのも面白かった。

posted by ホアキン at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

フォトアルバム・フラメンコ編

バルセロナへ行っている間、当時買ってからまだ10日あまりのデジカメを携え、2000枚近くの写真を撮った。 まあブレてたりとか撮り直したりとかしているので、厳選すると200〜300枚ぐらいだろう。 帰国してからフォトアルバムに公開しようと思っていたが、いざ帰国すると億劫になってしまい、なかなか進まない。

そんな中で、やっとフラメンコの分が公開できることになった。

ここをクリック!

フラメンコの全体的な印象はというと・・・・、以前セビージャとかマラガとかで見たやつのほうが面白かったかな。 某ガイドブックに書いてあったが、バルセロナというか、カタルーニャではフラメンコはあまり熱狂的ではないらしい。実際行ってみると、 店内は英語やら中国語やらが飛び交っていて、「こっちこっち!」というやたら聞き慣れた言葉も聞こえてくる。 スペイン語らしき言葉はほとんど聞こえない。本当に人気がないのか、ただ単に観光客用の店なのかその辺は分からない。

フラメンコ編からプレビュー的に一枚。



あまりいい写真が撮れていないというのが正直なところ。

posted by ホアキン at 00:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

バルセロナだより

実は今、バルセロナにいます。

4年前に行ったときにはなかったスタバを何軒か見つけた。何でもここ1〜2年の間に一気に進出してきたらしい。僕が見た中でもメトロのUniversitat駅の近くに1軒、ランブラス通りの入り口あたりに1軒、バルセロナ中央大学の裏の通りに1軒ある。今、その中の1軒のスタバにおります。ここは何とフリースポットで、無線LANでネット接続ができるのだ。

店の内装は日本にあるやつと変わらない。店員はみんな緑のエプロンしてるし、あのあまり美味しくなさそうな食べ物が並んでいること、言い方は違えど3サイズあること、などなど。ただ一つ違うのは、カップには飲み物の名前ではなく、買った人の名前を書くところだ。

Universitat駅近くのスタバ

買うときにいきなり「名前は?」って聞かれた。「え?」って答えたら、「あなたの名前」と言われた。僕の名前はスペイン人があまり発音しない音があるようで、今までまともに発音してもらえたためしがない。だから「フェルナンド」って答えてみた。店員は怪訝な顔をしたが、再び「フェルナンド」って答えたら、しっかりとカップに「Fernando」と書いていた。

もう一つ、この店は日本と同じ禁煙の店だ。スペイン人は日本人よりもタバコを吸うので、果たしてスペイン人受けはするのかどうかちょっと心配だ。値段も高いし。ただ、バルセロナは観光客が多いので、つぶれることはないと思うが。
posted by ホアキン at 00:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

ポンコツパソコン

今日を入れてあと2日で終わりだからどうでもいいが、会社で使用しているパソコンがポンコツばかりなのだ。

今使っているやつのどこがおかしいかというと、電源を入れた直後とか、作業をしている時とか突然CDトレイが開くのだ。毎日のことなので、そんなことでいちいち怒ってられない。

同じメーカーのパソコンを使っている同僚もいるが、その同僚はもっとひどい。CDから何かソフトをインストール中でも平気でトレイが開くらしい。だからインストールするときはCDの中身を誰かに共有フォルダへコピーしてもらって、それを一旦ローカルに持っていってインストールしなくてはならない。自分でコピーするのでも、コピー中にCDトレイが勝手に開いてコピーが中断されるのだ。オフィスとかのソフトウェアだったらそういうやり方でもいいが、OSを入れ換えるときはどうするんだろうか?

でも、今使っているやつはスペック的には悪くない(Pentium4 1.6Ghz,メモリ512MB)のでまだ恵まれているほうだ。中にはPentiumU 233MHzのメモリ64MB、WindowsNTを使わされている人もいるのだから。WindowsNTだけでなく、Windows95も未だに現役だ。最近まで使っている人がいた。ファイルサーバーのアクセス設定が面倒だったことを覚えている。

それよりもちょっとスペックのいいPentiumV 500MHz、メモリ128MBのノートパソコンを使用している人もいるが、そのパソコンはモニタのバックライトがイカれてしまったらしく、CRTのバカでかいモニタをつないで使っているのだ。これも何とも情けない話。

さらに情けないことには、修理を依頼しようにも、その間の代替パソコンがポンコツだったりパソコンそのものがなかったり。パソコンそのものがなくて、新規メンバーに誰かの私物のノートパソコンを使用していたという人もいるぐらい。金がないのか、ただ単にケチってるだけなのか。その辺はよく分からない。

まあ、もうすぐ辞めるんでこれぐらいにしておきますが。

今回の件で、おかげさまでちょっとのことでは怒らない広い心を持つことができたと考えたほうがよさそうだ。
posted by ホアキン at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月08日

seesaa最近おかしい

4月5日にseesaaが障害報告を出した。どうやらDBの調子がおかしかったとのことだ。

でも、本当にDBだけ?以前、回線増強をやった後は、夜の11時とかでもサクサクつながっていた。でも、 今は回線増強の前の状態と同じになっている。

昨日書いた横浜スタジアムの観戦記も、本当は一昨日書こうと思ったものだ。一昨日はつながらなかったために、 一度書いた記事が全て消えてしまった。さすがに一昨日はもう一度書こうという気にはならず、そのまま寝てしまったのである。

それで、昨日もう一度チャレンジしようと思って投稿した。今度はテキストエディタを開いて、消えてしまってもまた復旧できるようにした。

昨日も相変わらず遅い・・・・。何回やっても「リクエストされた操作を完了できませんでした」と出る。やっとつながったと思ったら、 投稿ボタンを何回か押してしまったために、記事が三重ぐらいになって投稿されてしまったりと、なかなかうまくいかない。 重複した記事を消そうと思ったが、記事一覧を出すのに数分。削除が完了するまでにまた数分。 結局書き終わってから投稿が完了するまでに1時間ぐらいかかってしまった。

無料で使わせてもらってる手前、あまり文句は言えないが、また回線増強当時のスムーズな動きに戻ってもらいたい。

posted by ホアキン at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。