2005年07月28日

白組よ、来年以降は来るな

レアル散々…ベッカム“つば騒動”&米俳優乱入

ソースが少々古いが書かせてもらう。

今回のこの白組のアジア来襲、中国でも評判は悪かったらしく、「イナゴの襲来のようだった」とまで揶揄される始末。日本に来たら来たで、初戦は負けて、つば吐かれただの、教育がなってないだの汚いだのと言い出す始末。つば吐きは結局事実がないらしいからこれはもう呆れるしかない。「スペインに戻りたい」とまで言い出す選手もいるぐらい。そもそもモチベーションなんか最初から存在していない。

モチベーションがなくても磐田には勝ったわけだけど、これは単なる意地にしか見えない。意地がモチベーションを生み出すとも言えるかもしれない。

こんなチームの試合を2試合も生中継する日本の民放局。他のクラブはあからさまに冷遇。

挙句の果てには、本当に言ったか知らないが、監督までもがアジアツアー軽視発言。

もしバルサの選手、監督がこんなこと言い出したら、僕はバルサファンを辞める。ソシオも辞める。ユニフォームは燃やす。バルサのDVDも燃やす。そしてバルサがもう二度と日本に来ないことを願う。

白組はこのツアーで例年のごとくお金を得ることが出来た。しかし今年はその代償に失ったものが例年になく大きいのではないだろうか。

この一件でファン減ったんじゃないか?

っていうか、日本のマスゴミに乗せられた僕も愚かであることに今気づいた・・・。
posted by ホアキン at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

負けた腹いせ??

つば吐きの事実なし 東京Vが戸田に確認

僕はこの瞬間は見ていないので戸田の言ってることが本当なのか、ベッカムの言ってることが本当なのかは知らない。

Jリーグもビデオ映像を見直したが、つばを吐いた事実は確認できなかった。

と言っているぐらいだから、もしかしたら戸田の言ってることが本当なのかもしれない。

つば吐きは確かに悪い。相手に対するものすごい侮辱だ。ただ、やられてないのにやられたと言った場合は一体どうなるんだろう?

ベッカム「様」だからお咎めなしで戸田は悪人っぽいからダメとか?そんなの単なる差別だっての。
posted by ホアキン at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

今は笑うしかない

東京ヴェルディ 3 - 0 言われてみれば銀河系な気がするチーム

プレシーズンとはいえ、J1ビリ2の東京ヴェルディに負けちゃぁダメでしょ。負けるにしてもせめて1点は取らなきゃ。 せっかく見に来たマドリーファンが可哀相だ。

テレビを見ていて、自然とヴェルディを応援してる自分がいた。3点目が入ったときは、バルサが点を入れたときのごとく喜んでしまった。 それと同時に笑いがこみ上げてきた。3-0になったとき、兄が帰ってきてテレビを見ての第一声が「何だこりゃ?」だから、 それだけ信じられない結果だったんだろう。

日本の民放も、「銀河系」とか、「ヨーロッパの強豪」とかって言うのやめたほうがいいんじゃないの?そろそろ目を覚ましたほうがいい、 特に不治テレビ。アナウンサーが買春したことをカミングアウトしてる場合じゃないぞ。それにしても、 民放で生中継までしたっていうのにこの体たらく。こんな試合だったら、普段の月曜日に放送している「世界まる見え!テレビ特捜部」 のほうが数千倍面白い。実はあの番組、10年以上前から欠かさず見てる番組なんです・・・。それをこの試合のために潰されてしまいました。 こんな試合だったら、夜中に再放送とかしたほうがいいんじゃないか?他の冷遇されてるクラブはもっといい試合してるのに。

まあ、この試合を見ると、やる気よりもジャパンマネーの魅力のほうが勝っちゃったみたいだ。あと、スシの誘惑に。

「夕食にスシが出るといいな」って会見で言っちゃだめだろ。「日本のみんなを楽しませるような試合がしたい」 とか言うのが先なんじゃないだろうか。

頑張りますとか言えばいいのに、

夕食にスシが出るといいな

夕食にスシが出るといいな

夕食にスシが出るといいな

寿司が好きなのは分かってるが、そんなもん言わなくたって出すだろうに。

「ゴールラッシュを見せる」みたいなことも言ってたけど、相手のチームのゴールラッシュを見せちゃった。

僕は楽しんだが、ファンからしてみたらたまったもんじゃない。せっかく会場まで見に来たのに、 ベッカム様のフリーキックもロナウドやオーウェンのゴールも見られなかった。泣き出す子供がいてもおかしくない。 僕が子供だったらほぼ間違いなく泣いてる。

まあ、バルサもこういう結果にならないとも言い切れないので、これ以上言うのはやめておくが、せめて今日だけは笑わせてください!

あと、かろうじて銀河系の皆さん、言い訳はいくらでもしてください。日本のファンは暖かく聞いてると思いますんで。

それから、リーグ戦でこんな試合を繰り返すことだけは止めてください。バルサが苛める相手がいなくなりますから、何て言ってみたりして。

Yahooのニュースでも既にこのニュースが出ている。「 レアル・マドリー、東京Vに完敗

強行日程の疲れが如実に見られ

って書いてあるけど、バルサだってそうだった。バルサに限らず他のチームもそうだ。 バルサなんか前半の最初はほぼ寝ていた。それでも負けなかった。今更そんなもん言い訳にならん。 ヴェルディだって二日前に試合してるんだから。この後に及んでレアル・マドリーびいきしても全く無意味。



こんな試合を見た後は、まさにこんな感じ。


posted by ホアキン at 21:29| Comment(1) | TrackBack(6) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

もう一度原監督を!



巨人ファンの間でも、原監督をもう一度呼んでくれという声がかなり出ているようだ。僕は巨人ファンではなく、むしろ嫌いなほうだが、原だけは別格だ。監督になるなら今すぐなってくれ!堀内はいいから。

幼少の頃、僕がプロ野球を見るきっかけになったのは原辰徳であり、巨人だった。つまり昔は巨人ファンだったということである。着ていたパジャマは巨人のパジャマだったし、その頃の夢は、プロ野球選手になって原辰徳のいる巨人に入団することだったのだ。それぐらい巨人が好きだったのだ。いや、巨人が好きというよりは、原辰徳が好きだというほうが正しいか。

今はヤクルトファンですが何か?ヤクルトのほうが単純に見ていて面白いというだけだ。若松監督も地味だがいい監督だし。あんな監督の下でやってたら、選手ものびのびできそうな気がする。

話は全然変わるが、セ・リーグの監督で理想の上司というものを僕なりに勝手に順位づけしてみた。反論は受け付けないと思いますので悪しからず・・・。

1.若松監督(ヤクルト)
2.牛島監督(横浜)
3.山本監督(広島)
4.岡田監督(阪神)
5.悪太郎(巨人)
6.オレ流(中日)

監督が原になるとして、僕が再び巨人ファンになるかというと実際はそうでもない。なぜ巨人ファンになれないのか、巨人の野球があまり面白くないというのが一番の理由だが、何人かの人間の存在もある。それを今思いつくままにリストアップする。

・ナベツネ
理由:いちいち聞くまでもないでしょう。「憎まれっ子世にはばかる」の典型。もはや一番の「障害」
・仁志
理由:原の背番号をつけてるから。違う番号をつけるなら許す。
・徳光和夫
理由:サイコ巨人信者だから。他の巨人ファンに失礼。
・古田
理由:この人がいる限り、ヤクルトファンをやめることは出来ない。
・若松監督
理由:古田と同じ。


こうして見てみると、何だか仁志がかわいそうになってきた。ナベツネとか徳光っていう救いようのない人々に囲まれちゃってるわけだから。

ごめんな、仁志さん。アナタが嫌いなのでなく、8番をつけてるのが気に入らないだけなんです。せめて背番号を変えておくれ・・・。
posted by ホアキン at 14:48| Comment(0) | TrackBack(3) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

ご冥福をお祈りします

プロレスラーの橋本真也氏が死去

今はあまりプロレスを見ることはないが、小学生ぐらいの時にこの人を見てプロレスというものを知った。当時も今もそこまでプロレスが好きというわけではないが、この訃報は結構ショックだ。

WWEにも40歳をレスラーもいるし、アントニオ猪木もジャイアント馬場も現役長かったことを考えると、プロレス界で40歳っていったらまだやれる年齢だろう。

プロレスの一つの時代が終わったという感じだ。
posted by ホアキン at 17:40| Comment(0) | TrackBack(3) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

1億総にわか化

昨日、テレビを何気なくつけたらバレーボールのワールドグランプリなるものがやっていた。試合は日本対ブラジル。結果は2セットを先取しながら逆転負け。

翌日のYahooスポーツとかでも、もう笑うしかないぐらい小さすぎる。「ブラジルに惜敗」って書いてあったが、2セットを先取しながらそのあと2セット取られたっていうところで惜敗と言えるかどうか・・・。まあ、最終セットであそこまでもつれた末に負けたのだから、惜敗といっちゃあ惜敗、と苦し紛れに言うしかない。

第2セットの後のCMが終わったら突然第4セットになってた。時間がなかったのか、はたまた日本があまりにも無様に取られたのでそれを放送するまいとする情報操作か。

バレーボールは試合そのものは見ていて面白いのだが、見ていて非常に疲れるのだ。なぜかというと、フジテレビのあの演出だ。会場に勘違いDJがいて、「ティ〜〜ム、ジャペァ〜ン!」って叫んでたり、タレントを引っ張りだしてきたり、選手一人一人に変なあだ名が付いていたり。

観客だって黄色い完成しか聞こえないぞ。テレビ見てるとポツポツと男性客はいるが、大部分は女性客、それもジャニーズタレント目当ての。

バレーボールに限った話ではないが、実況、解説陣も非常に疲れる。昨日は川合俊一が解説をやっていたようだが、僕が聞いた川合俊一の解説は、
「うぉぉぉ!」
「いいぞいいぞ!」
「よ〜しよしよし」
「がんばれ!」
「うわぁぁ〜アウトか〜」
解説じゃなくて応援じゃん!「よ〜しよしよし」って・・・ムツゴロウさんじゃないんだから。同じ日本人が試合してるから、こうなるのも分からんでもないが、もうちょっと戦術的なところとか技術的なところとか解説して欲しかった。応援でなくて。

こういう人、サッカーにもいますね、M木Y太郎って言う人が。

サッカーはまだJリーグがそこそこ盛り上がってるので差し迫った問題はないかもしれないが、バレーボールは非常に心配である。その場だけを盛り上げるような演出をして、それが終われば知らんぷりっていうやり方をいつまでも続けてもらいたくはない。

バレーボールはお世辞にも日本で人気があるとは思えない。純粋に見ていて面白いこともあるが、どうも野球、サッカーよりもずっと下にいる。バレーボール人気の衰退に拍車をかけているのも、視聴率優先で妙な演出をしようとする民放局にあるような気がしてならない。



posted by ホアキン at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

携帯より失礼!

今日、会社の同僚から聞いたが、ギリシャ戦の後にTBSの女アナが「日本のサッカーを見せつけましたね。」って言ってたらしい。

欧州とか南米の真似して美しくゴール決めようとしてことごとく失敗。足元もおぼつかない。見てて安心できないサッカー。あの展開だったら4-0ぐらいで勝っててもおかしくない。でも勝てない。よく見てるじゃないか、TBSのアナウンサー。

あれ?違うの?
posted by ホアキン at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

日本はギリシャに勝利、負けるって予想したが勝った。でも次は・・・

コンフェデ杯でギリシャが日本に勝ったらしい。

この試合、僕は見るつもりが全くなかったのだが、1時過ぎぐらいに地震が起こって、それが原因で目が覚めてしまったのだ。とりあえずトイレへ行って、もう一度寝ようと思ったが、兄がちょうどこの試合をテレビで見ていたので、途中経過ぐらいは見とこうと思った。

テレビのところへ行ったとき、「この玉田っていうのダメだな。足元がおぼつかないよ。」と兄の一言。確かにダメだ。玉田がボール持っても点が入る気がしない。兄はサッカー歴10年ぐらいだが、僕はサッカー経験がないので、ああだこうだと言うことはできない。あくまで素人目。それでも玉田はダメ。

日本に点が入る気がしない代わりに、ギリシャに点が入る気がしない。日本が負ける気もしないけど、ギリシャが負ける気もしない。ユーロの時のギリシャとは違うようだな。引き締まっているようでダラダラした試合展開。兄は前半終了を待たずしてさっさと就寝。

実況は相変わらず煩い。テレ朝だけでなく、どの局も煩いようだ。ただ、解説はまあまあ。それほどバカ騒ぎもしないし、結構冷静に試合を追っていた。

ふと思い出したんだが、松木安太郎って解説だっけ?実況だっけ?応援団っていうイメージしかないから、どっちだか分からなくなった。

実はハーフタイムに入った後、眠くなったので布団に入って寝てしまったのだ。

朝、ネットのスポーツニュースで日本が勝ったことを知った。また大黒が決めたようだ。コイツはすごいな。ヤンキーに憧れて髪を茶色にしてみた中学生みたいだが、僕は大黒みたいな前へ前へっていう意識が強く出た選手は見てて面白い。ほかのFWにも大黒の姿勢は是非とも見習ってほしいもんだ。

ギリシャ戦の勝因は、玉田を下げて大黒を入れたこと、これしかない!!

メキシコがブラジルに勝ったようで、これで次のブラジル戦は勝たなくてはいけなくなった。ブラジルは疲れてるから、日本は勝つチャンスだ、なんて言ってる人がいたけど、日本も疲れてるんじゃないか?まあ、「腐ってもブラジル」なんで、正直厳しいかな。お疲れ様でした。
posted by ホアキン at 14:50| Comment(1) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

ユース代表が決勝Tへ

日本、2大会連続16強 豪州と引き分け

ユースの日本代表がオーストラリアと引き分けたことでワールドユースの決勝トーナメントに進出した。 しっかしな〜2分1敗で次に進めるってのもすごい話だよな〜。

僕はワールドユースをずっと見てたわけじゃないので大きなことは言えないが、オーストラリア戦を見てた限り、 A代表の試合を見てるより面白いんじゃないかと思った。A代表よりユース代表のほうが必死に戦ってるという感じがするので見ていて面白い。

A代表にも是非ユース代表を見習って、初心に帰ってもらいたい。

実況の鬱陶しさは共通ですが・・・・残念ながら。

個人的にはアメリカ代表の試合が見たいのですが・・・。

posted by ホアキン at 02:56| Comment(0) | TrackBack(1) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

日本代表、初戦黒星!たぶん次も黒星、そしてその次も黒星

日本、コンフェデ杯黒星スタート(スポナビより)

以前、代表の試合は見ないと書いたが、今回は強豪のメキシコ相手にどんな試合をするんだろうかと気になる部分もあるので見ることにした。

が・・・

開始わずか15分で眠りの世界に・・・。そこから戻ったのは試合終了直前。そんなに眠かったという記憶はないが、我がバルサのマルケスが出ていなかったというのが影響しているかもしれない。

会社でもこの試合を見てた人が結構いたみたいで、リフレッシュコーナーでもこの試合の話をしている人がいた。前半の30分はよかったらしいが、それ以降はもうボロボロだったとか話していた。睡眠時間を返せとまで言ってた。話を横で聞いていただけだし、あくまでその人の主観だと思うので、それが全てだとは思わないが、一つ言えるのは、やっぱりアジアで強いだけなんじゃないかと。

まあ、コンフェデ杯だからどうでもいいという言い訳をすればそれまでだが、今回出てる相手は殆どがワールドカップに出るだろうチームだ。しかもメンバーを落としているチームもあると思うので、ここで勝てなきゃワールドカップ本戦でも勝てない。ただ、この試合でよかったと思うのは、鈴木を使わなかったことだろう。やっと気づいたか。

メキシコに負けて、ブラジルにも勝てないだろうから、グループリーグ突破はほぼ無理。ワールドカップ予選でイマイチ結果の出てないギリシャには勝ってもらわないと。でも、伊達にユーロで優勝したチームじゃないだろうから、なかなか難しいとは思うが。勝つのは無理でもせめて引き分けで。

スポナビ予想にこんなのがあった。
スポーツナビ予想:1位ブラジル、2位日本、3位ギリシャ、4位メキシコ

いきなり外れそうじゃないか。メキシコが4位ってことはないだろー。予想者はメキシコに何か恨みでもあるのか?さすがスポナビ、予想じゃなくて希望ではないか。分からないでもないが。


posted by ホアキン at 12:50| Comment(0) | TrackBack(2) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

もう1年我慢してくれい!

中村、スペイン移籍へ 有力スポーツ紙が伝える

いろいろ噂は聞くが、実際のところはどうなんだろうか。スポナビの信憑性っていうのも正直微妙なんだが、 全部が全部嘘ではないからこれだって真実の可能性もある。もしかしたらデポルかアトレティコっていう話だが、 実現する可能性だって否定できない。

フィジカル面が少々心配だが、それを補う技術だって持ってると思うので、 俊輔だったらスペインでもやっていけるんじゃないだろうか。

だが!

来季移籍されちゃうとバカな放送局Wが一枠取っちゃうんだよ・・・。 マジョルカとデポルまたはアトレティコで一枠完全に取られることになってしまう。

俊輔さん、あと1年待っちゃくれませんか?あと1年ガマンすればいい方向に進むと思うので、 ここは一つリーガエスパニョーラファンを守る意味で。
posted by ホアキン at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

ネガティブな意見で正直スマン

日本、ワールドカップ出場! ドイツへ一番乗り

ついに日本がワールドカップ出場を決めた。一番乗りらしいんだけど、それってそんなに喜ばしいこと?

なぜか僕は日本代表の試合には興味が沸かないのだ。非国民だと言われ様が、沸かないものは沸かない。

理由の一端に、こういう時ににわかサッカーファンとかバカなタレントが大騒ぎするのに辟易しているというのがある。 大腸菌たっぷりの道頓堀に飛び込むバカもいるぐらいだし。

ワールドカップ出場を大喜びするよりも、ワールドカップ本戦をガンガン勝ち進むことを喜んだほうがいい。これで本戦はボロボロだったら、 いい大学に受かって大喜びして、後は勉強もろくすっぽしないで1留、2留をするようなもんじゃないのかな?

本当は喜んでいいんだろうけど、フランスの時みたく本戦で勝ち点0で早々に帰国なんてことをやられてたらな〜んも意味ないわけで。

それはそうと、ディフェンシブフォワードの鈴木さんはいつまで代表なの?彼が得点しているところをあまり見てないのですが・・・・。

気を悪くされた方々、本当にごめんなさい。あくまで私見なので。

本戦は見るつもりですよ。日本代表のレプリカユニを買ったりとかはしませんけど。お金がもったいない。

posted by ホアキン at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

え!?本当!?

バレンシア、クライファートと3年契約へ

というわけだ。活躍できるかな?

ミスタや残留濃厚なディ・バイオにも小難しいシュートをいとも簡単に決めて、 簡単なシュートを平気で外すクライフェルトの呪いが広まらなければいいんだが。

posted by ホアキン at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

スペインリーグ第36節結果


スペインリーグ(リーガエスパニョーラ)第36節の結果を掲載。

残すところあと2試合。既に消化試合になっているチームもあるが、降格を何とか免れたいチームとかが頑張っているので、 最後まで目が離せないだろう。

今日になってWのページを見ても、バルサの優勝ってあまり大きく取り上げられてない。それどころか、あまり現地情報とかも更新されてない。 ひいきチームが優勝できなかったことがショックなのかな?

今節はバルサ戦生放送とかやっていたが、優勝が決まってしまった今、次節のバルサの試合はどうなるんだろうか?ホーム最終戦だが、 去年のバレンシアのようにさっさと放送枠から追いやられる運命にあるんだろうか?

続きを読む
posted by ホアキン at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

スペインリーグ第35節結果

スペインリーグ(リーガエスパニョーラ)第35節の結果を掲載する。

バルサがあと1勝で優勝なので、1位が確定するとして、残りのCL圏内、UEFA杯圏内、降格圏内はどのようになるのか、 非常に楽しみである。

また、マジョルカが降格したときのWの態度も楽しみである。まあ、あっさりしてるんだろうけど。

続きを読む
posted by ホアキン at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

似てるサッカー選手

よく遊びに行く某バルサ系掲示板で、サッカー選手のそっくりさんの有名人の話題になっていた。

僕が以前から思っていたのは、シセと国連のアナン事務総長、カッサーノとヴァル・キルマー(俳優)ぐらいだった。 あとはデコと松崎しげるぐらい。でも、デコは髪を切ったらあまり似てなくなった気がする。

シセアナン事務総長     カッサーノ ヴァル・キルマー

僕はあまり気が付かなかったが、いろいろな選手と有名人が挙がっていた。結構マニアックな人もいたりするので、 全部に共感したわけではないが、いくつか写真つきで比べてみる。

例えば、イブラヒモビッチとイアン・ソープ。この二人は特に鼻がよく似ている。
イブラヒモビッチイアン・ソープ

バラックとマット・デイモン
バラックマット・デイモン

この二人は兄弟ですかというぐらい似ている。シセとアナン事務総長が似ていることを発見して以来の衝撃である。

ジオ(ファン・ブロンクホルスト)と仲村トオルとトータス松本

ジオ仲村トオルトータス松本

ジオと仲村トオル、ジオとトータス松本は似ているが、不思議なことに仲村トオルとトータス松本が似てるかというと、そうでもない。

共感したのはこれぐらいで、他にも何か思い出したら挙げようと思う。

posted by ホアキン at 01:43| Comment(4) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

スペインリーグ34節結果


リーガ・エスパニョーラ第34節の結果を掲載

実に久しぶりに書くことになったこの記事

続きを読む
posted by ホアキン at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

だったら

テレ朝準備へ“聴”リアル北朝鮮戦中継

世界各地で行われた無観客試合の中継をみると、ベンチから飛ぶ指示、ボールを蹴る音、選手の息づかいなど、 普段は大観衆の歓声にかき消されている音が想像以上にクリアに聞こえることに驚かされる。

うん、確かにそうだ。観客のいないオリンピコで、イタリア語か何かで指示を飛ばしているところはよく聞こえた。監督からの指示、 選手同士の声の掛け合いとか。少々寂しいが、臨場感はよく伝わる。これも、 フィールド上の集音マイクの性能が上がったことが要因として挙げられるらしい。

せっかくの機会を有効に楽しむためにも、くれぐれも中継では音を大切にしてほしいものだ。

観客がいる試合とはいえ、今までの機会を全て台無しにしたのは他ならぬテレビ朝日中継での松木安太郎での実況もとい応援だ。 日刊スポーツはよく分かってらっしゃる。どうせならもう少し静かにしてろと言ってもらいたかった。 「せっかく機会を有効に楽しむためにも」松木安太郎には出演しないでもらいたい。 もうちょっと静かにしてもらえると非常にありがたいんだから。

観客の声援が全くない中、実況(応援)の声だけが響き渡るっていうのだけは勘弁してほしい。

posted by ホアキン at 21:33| Comment(0) | TrackBack(1) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

北朝鮮戦は中立国で

GWは最大10連休という話だが、僕は5月2日に新しい会社に出社しなくてはならない。でもまた次の日から3日連休、 それで金曜にまた出社して土日休みという日程になっている。

連休とはいっても取り立ててすることはない。旅行もこの間行ったし、また旅行に行くという体力的余裕も経済的余裕もないから。 近場をブラブラして過ごすことにしよう。

それはそうと、北朝鮮戦が観客なしの中立国開催になるんだそうな。開催する国はまだ決まってないらしいが、東南アジアが有力とか。 テレビ放映するのか?するにしてもまたあの実況を聞かなくてはならないのかもね。今度は観客がいないから、実況の煩さとかが目立ちそうだ。

以前にチャンピオンズリーグのローマ対レバークーゼン戦か何かを観客ゼロのオリンピコでやっていたのを思い出した。 観客がいなくてシーンとしてるのに、セレモニーだけはちゃんとやってるところに微妙に悲しさを覚えた。 今度の試合もやっぱりそうなるんだろうか。

まあ、観客がいようといなかろうと、ワールドカップへ行くためにはこんなところで負けてもらっては困るわけで。

日本に帰ってきたら、ソシオのウェルカムパックが届いていた。弟に聞いてみると、何と日本を発った2日後に来たらしい。

今回は残念ながらソシオの恩恵に預かれなかったわけだが、次回行くときは必ず持っていこう。試合のチケットも割引になったりとか、 バルサのミュージアムとかにタダで入れるとか、バルセロナにいればかなりいい特典がいっぱいだ。日本にいながらっていうと、 ジャパンツアーのチケットが確実に手に入るとか、それぐらいのものだ。

ソシオのカード

あと1週間ぐらい申し込むのが早かったら、もう少し事情が変わってたかもしれないな、などと今更言っても仕方ないが・・・。

posted by ホアキン at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

スペインリーグ第31節結果


ここ2〜3週間、リーガを見るテンションが下がっている管理人による、スペインリーグ第31節結果の掲載!

何でだろうか・・・今週の土曜日からバルセロナへ行くのだが、 旅行の直前はいつもそう。なぜかテンションが下がるのだ。

マリッジブルーに近いものがあるのかもしれない。マリッジブルーは結婚前だから、この場合はトラベルブルー。

そんな言葉ねーっつーの。


続きを読む
posted by ホアキン at 17:33| Comment(2) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。