2005年04月07日

今年初の野球観戦

昨日の話だが、仕事を早めに切り上げて会社の同僚と横浜スタジアムへ行った。僕は別にどちらのファンでもないが、職場が近くにあるので行くことになったのだ。

開幕から見事な4連敗で、今日は記録がかかってるという試合。どうせなら5連敗!といきたいところだが、巨人ファンからしたら堪らないと思うのであまり言わないでおこう。

三塁側内野席から撮影

どちらのファンでもないとはいえ、同じ神奈川県民としてはベイスターズ側の席に座りたかったのだが、同僚の一人が桑田の大ファンで、投球フォームを撮りたいからといってこちらに座ることになったのだ。

ブレてしまったが、一応桑田

か、顔が見えん・・・。最初の頃は写真を撮ってばかりで、試合は半分見てないようなもんだった。スタジアムに着いたときは既に1回の裏に入っていて、表に2点を取ったがすぐにまた横浜の金城にスリーランを打たれて逆転という、アンチ巨人に期待をさせる序盤となっていた。試合を見てないとは言っても、金城のスリーランはしっかり見た。どちらのファンでもないにもかかわらず、「うおぉぉぉ!」と叫び声を上げる自分がいた。

またブレたが、これはローズ

あまりいいカメラではなかったので、こういう写真を撮ろうとするとすぐブレる。ケチらなければよかった。

タネタネ

横浜の試合を見るにあたり、どうしても撮りたかったのがこれ。本当は一塁側で撮りたかったが、後ろ向きでも十分種田だ。

アメリカでイチローの構えを真似する少年が結構いるらしいが、種田がもしメジャーリーグへ行って成功したら、種田の構えを真似する少年が増えるんだろうか、とくだらないことを考えていた。種田みたいな構えをする選手がたくさんいる20年後ぐらいのメジャーリーグは、想像すると面白い。下半身がよっぽど丈夫じゃないと難しいだろうけど。

同僚の話によると、あの構えは打つときにバットが下がらないんだそうだ。実際にやってみると、うん、なるほど。普通に構えるよりは下がりにくい、気がする・・・。今度バッティングセンター行って試してみようかな。

おっと、ついつい種田話になってしまった。試合のほうは全体的にお寒い内容だったが、横浜の同点劇が引き締めてくれたという感じだ。結局この試合は延長戦の末、由伸のホームランで巨人の勝ちとなったが、横浜もなかなか頑張ったんじゃないだろうか。個人的にはミセリがまたまた救援失敗というのを期待していたが。

同点劇のきっかけとなったワイルドピッチ

この試合で同点劇のきっかけともいえるワイルドピッチ、いくら阿部でも止められなかった。巨人ファンでなくても、ここ1、2年で阿部はいいキャッチャーになってきたという印象が強い。ピッチャーの林は結構制球を乱していて、ベースの手前でバウンドする球がやたらと多かった気がする。それをたった1回の後逸だけで済ませたのだから大したものだ。

今の阿部に、レアル・マドリーのカシージャスの姿を見た。ディフェンスがザルでも失点はそれほど多くない。それもカシージャスの神がかり的なセーブがあるからだ。

さてさて、3連戦最後の今日、横浜はボロ勝ちだったみたいだ。連敗がストップできたと思って気が抜けちゃったのかな。まあ、気を抜くところが違うけど。結果だけを見ても、必死にオレンジ色のタオルを振り回して応援してる巨人ファンがかわいそうになってきた。
posted by ホアキン at 23:54| Comment(0) | TrackBack(1) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月04日

今頃気づいた

今さらだが、Wのスペインリーグ放送予定を見た。

最近のWは放送枠に関してなかなか正しい決断をしているように思えて、僕の評価は20%ぐらい上がったところだ。まあ、 元が0未満だから大したことはないけど。

今週の放送予定にはそこまで文句はない。問題はハーフタイム企画だ。

土曜放送のビジャレアル対ビルバオ戦は「第29節ダイジェスト」と「“伝統の一戦”クラシコ過去の秘蔵映像紹介」。 クラシコの映像をバルサ戦じゃない試合で流すっていうのが少々納得いかないが、広〜い心を持って、とりあえずは目をつぶる。

しかし!

バルサ対ベティス戦の「クラシコ企画〜グラヴェセン独占インタビュー〜」は一体何なんだ?クラシコ前の企画っていうのはまあ分かるが、 何故バルサの試合でマドリーの選手なんだ?冬の移籍で獲得した選手ならバルサにもいるだろうが、何故インタビューしないのか? もしグラベセンしかインタビューが取れなかったんなら、それを何故マドリーの試合で流さないのか?

バルサの試合でバルサのファンが大して興味もないだろうと思われるものを流し、 バルサのファンが見たくてたまらないようなものをバルサの試合で流さない。マドリーのファン全員がバルサの試合を見るとは思えないし、 試合を見なかった人は贔屓チームの選手のインタビューを見逃したわけだ。

グラベセンが好きな人は別だが。結局はマドリーのファンにもバルサのファンにも得をしない内容なのではないかと勝手に結論づけた。

あ〜・・・こんな会社を少しでも評価した自分が情けなくなってくる

posted by ホアキン at 17:15| Comment(5) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スペインリーグ第30節結果

スペインリーグ第30節の結果

※ まだWで放送した試合を見ていないという方、アナログで放送するのを待っているという方などは「続きを読む」 をクリックしないようにしてください。

Wのほうもようやく優先すべきカードが何なのか分かってきたみたいで、あまりストレスは感じなくなった。

っていうか、Wに放送権があるってこと自体がストレスになってるという悲しい現実があるので、 ストレスが0になるということはまずないだろう。

続きを読む
posted by ホアキン at 11:49| Comment(1) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月29日

またテレ朝かよ・・

ワールドカップアジア予選のバーレーン戦、またテレ朝で放送だ。しかも松木安太郎がまた出てくる。この人っていつも出てくるのか?僕は正直引っ込んでてほしい。

実況の人もそうだが、民放ではどうやら絶叫型が流行っているらしい。応援したいという気持ちも分かるし、興奮するのも分かるが、彼らは試合の状況を伝えるプロであるから、素人同然のように騒いではいけないと僕は思うのである。騒いでしまった時点で実況・解説ではなく単なるいちサポーターである。その点で考えると、松木はまさに素人だ。この間のイラン戦も、オマエのせいで負けたと言いたくなるぐらい。

まあ、僕がただ単に絶叫する実況が嫌いなだけなんだけど。耳障りだし、何だか余裕が感じられないから。安心して見てられない。

NHKのアナウンサーみたいに淡々と実況とか、倉敷保雄氏みたいなたまにしょうもない話とかを交えてくれたりすると面白い。どの試合だったか忘れたが、Jスポーツ(当時Jスカイスポーツ)で放送してたユーロ2004の予選で、倉敷氏が何の前触れもなく「そういえば昔、チョコベーっていうお菓子がありましたね」っていう話を始めたのを思い出した。

その日は早く帰れるか分からないが、帰れたとしても試合は見ません。実況が消せれば話は別だが。
posted by ホアキン at 23:58| Comment(2) | TrackBack(2) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

無視してよろしい

センバツ球児「まゆ毛事情」 高齢者ら「スポーツマンらしくない」アウト!

また年寄りがいろいろ言ってるようだ。大体、「高校生らしくない」とか、「スポーツマンらしくない」とかは、 何をもってそう言ってるのか理解に苦しむ。自分の尺度で物を言ってるに過ぎないんじゃないのかね。高校球児だって普通の高校生なんだし、 お洒落もしたいだろう。それを年寄りにどうこう言われる筋合いはない。校則に従ってれば問題ないんじゃないの?

球児と年齢が近い十代や二十代という若い世代では支持者が圧倒的に多く、年配になるに従って「不支持派」 が広がるという構図だ

わかり易すぎだ。

「適度に手入れしている方が見た感じがすっきりしていい。やり過ぎはいかつく見えるので嫌ですが…」
「高校球児らしくない選手たちが真剣にプレーをすると、さらにすてきに見える」


はい、これには特に言いたいことはありません。強いて言えば、手入れをしてる=高校球児らしくないっていうのはどうかと・・・。

「自然な方が野球一筋といった感じがして好感が持てる。手入れしている子を見ると応援したくなくなる」

自然=野球一筋っていう公式が成り立つ理由が分かりません。

「時代の流れで仕方ないのかもしれませんが、せめて大会期間中だけは手入れしないでほしい。イメージが壊れる」

自分のイメージを現代の一般のイメージとするのはやめましょう。それがイヤなら見なきゃいい。

こういうことを言ってる素晴らしい方々がいるから、野球人気が衰退するんではないかと僕は思うのである。

全国の高校球児諸君。こういう物わかりの悪い年寄りになってはいけませんよ。

posted by ホアキン at 01:03| Comment(0) | TrackBack(1) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月26日

日本初黒星!らしい

W杯最終予選、日本は残念ながらイランに敗れてしまったようだ。バーレーンが北朝鮮に勝ったので、これで現在の順位は3位になった。

まず最初に、この記事を読んで不愉快になった人にはお詫びをしなくてはならない。

なぜタイトルに「らしい」をつけたのかというと、途中でテレビを見るのをやめてしまったからだ。試合の初めから、 実況が鬱陶しくて仕方がなかった。最初は我慢して見ていたが、日本が同点に追いついたあたりから我慢がならなくなったのだ。

僕が日本代表の試合をあまり見ない。結果だけ見ればもうお腹いっぱい。なぜかというと、この実況・ 解説陣に不愉快にさせられることが多いからだ。別に相手チームも応援しろとは言ってないし、 自分の国の選手を応援したいという気持ちはよ〜く分かる。だが、実況・解説の仕事から逸脱して、 ただ周りを盛り上げようとしてる単なる一ファンに成り下がっているような気がしてならないんだよな・・・。

文句言ってるんだったら見なきゃいいと思われるかも知れないけど、今日の試合は弟に録画頼まれたもんで・・それに、やっぱり日本代表にはある程度頑張ってもらいたいわけで。でも、やっぱりイランは難敵だった。 次のバーレーン戦は本当に運命の分かれ道になるんだろうな。これでもし負けるなんてことがあったら、ドイツへの道はとても険しくなる。

posted by ホアキン at 01:01| Comment(3) | TrackBack(4) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

泥沼化の様相

チェルシーうその抗議文で欧州CL失格も(日刊スポーツ)

日刊スポーツの信憑性はよく分からないが、何ともえらいことになりそうだ。チェルシーも日本の政治家みたいなことをやってるな。

もし失格になったら、一体どうなるんだろう?準々決勝の相手のバイエルンが不戦勝になるとか、 バルサが繰り上げで出るとか?

バルサはせっかくリーグ戦に気持ちを切り替えていったというのに、今さらこんなこと言われても困るんじゃないだろうか。 コンディション調整とかも大変になってくるだろうし。もし出れたとして、チャンピオンズリーグもコケてリーグでもコケたりとかしたら、 そっちのほうがファンにとっては辛いだろう。

チェルシーから来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権を剥奪するっていうのがゴタゴタが起こりにくい処分のような気がするんですがどう思いますか?


posted by ホアキン at 12:58| Comment(0) | TrackBack(2) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月21日

スペインリーグ第29節結果

スペインリーグ第29節の結果をゆるゆると掲載。

※「続きを読む」は、Wのアナログリピート、 録画しておいた試合とかをまだ見ていないという人はクリックしないようにしてください。

今まで掲載していたのは、ただただ行を長くして、スクロールしないと見れないようになってただけだった。 これでも十分配慮が足りませんね。これからは追記で行きますので。


続きを読む
posted by ホアキン at 17:33| Comment(0) | TrackBack(1) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月14日

スペインリーグ第28節結果


スペインリーグ第28節の結果を掲載

※まだWでの放送を見ていないから結果を知りたくないという方は読まないようにしてください。




今回から追記で結果を載せることにしました。なるべく下のほうに書いてはいたけど、それでもついうっかりっていうのはあるんで。

続きを読む
posted by ホアキン at 15:58| Comment(0) | TrackBack(1) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

スペインリーグ第27節結果

スペインリーグ第27節の結果を掲載!


※いつものことですが、まだWのアナログで放送していない試合の結果も入っているので、 結果を知りたくない人は見ないようにしてください!!この時点ではアトレティコ対セビージャ戦、 オサスナ対バルサ戦が未放送です。

続ける

posted by ホアキン at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勉強しましょう

苦境に立つ大久保 ロメオ好調で出番なし

第27節は初めて出番がなかった試合らしい。そうだったんだ?最近は出ても消えてるから全然気がつかなかった。というより、 マジョルカの試合はあまり見ないから。バルサ戦で見たぐらいかな。

>僕を使えってアピールもしたいけど、スペイン語でどう言っていいか分からないしね

もうスペイン来て2ヶ月ぐらい経つんだから、それぐらい言えるようになろうよ・・・。

サッカーだけじゃないけど、海外に行くスポーツ選手って、現地の言葉がろくすっぽ喋れないまま行く人多いよな〜。ある程度年月が経っても、 喋れるって聞くのは中田英と、メジャーリーグにいる長谷川ぐらいかな。小野もCMでは喋ってたけど。

posted by ホアキン at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月04日

スペインリーグ第26節結果

ミッドウィーク開催だったスペインリーグの第26節の結果を掲載!!


※バルサ戦はWのアナログ放送がまだなので、 それを楽しみにしている人は見ないようにして下さい。開催した日時が一番早かったため、結果が一番上に載っています。







バルセロナダービーが大久保枠によってこんなところまで追いやられる格好になってしまった。当の大久保だって、 最後の15分か20分ぐらいしか出てないしな。こんなもん放送されてもどうしようもない。

サンチャゴ・ベルナベウでのクラシコもちゃんと生放送できるんだろうか。世界が注目するとか言われている試合を、 サッカーが盛んになってきてる日本で、録画でしか放送できませんでした、なんてことになったらまさに世界の恥というかなんというか・・・。

確か去年も録画放送になってたな・・・。それをあたかも生放送であるかのように放送するという姑息な手を使って・・・。そんなもん、 日本とスペインの時差を計算すればすぐバレるっての。




結果は↓



バルセロナダービーについては、以前にも書いたので割愛。その裏でレアル・マドリー勝ちやがった、クソ・・・。 バレンシアもツキが戻ってきたと思ったら、また勝てず・・。負けなかっただけましかもね。

マジョルカは予想どおり負けて、Wの思惑どおりにはまたもやならず。もう放送しなくてもいいんじゃないか?大久保出ても消えてるみたいだし。 得点にほとんど絡めてない。まあ、FWだけが悪いんじゃないと思うけど。エトーがバルサに移籍して「パスの名手が多いから、 得点チャンスが増えた」みたいなことを言ってた。うん、納得。

第26節を終えての順位は↓





posted by ホアキン at 12:51| Comment(1) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月01日

スペインリーグ第25節結果



スペインリーグ第25節の結果を掲載します。


出てもいない大久保枠に追いやられたためにアナログで未放送のバルサ戦、 アナログでもデジタルでも未放送のバレンシア戦の結果を知りたくないという人は絶対に読まないようにしてください!!


以前の記事でも書いたけど、僕は遅れて放送するような試合は見ないことにした。 だからそういう試合の結果は全部LFPのサイトとか行って見るようにする。別にそれはWだからっていうんじゃなく、 Jスポで同じようなことをされても試合を見ないっていうことになる。結果だけ見て一喜一憂するのも何だか味気ない感じはするんだけど、 放送を待つために2〜3日情報断ちをするっていうのもやっぱり辛いから。


ただ、Jスポだったら1位のチームの試合とか、ダービーマッチとかを遅らせて放送するようなアホな真似はしない。 あの局はサッカーをはじめとしたスポーツを本当に愛しているから、ただスター選手がいるとか、日本人選手がいるからっていう理由だけで、 わけの分からん放送枠を組んだりは絶対にしない。


しつこいぐらいにこの画像を貼ろうではないか。放送権がJスポに解放されるその日まで。

 





結果は↓



レアル・マドリーは2連敗( ´,_ゝ`)ププ
ルシェンブルゴ効果もそろそろ陰りが見えてきたか??パボン君がオウンゴールだもんな。またノイローゼになっちゃうよ。


第25節を終えての順位は↓



アルバセーテなぁ・・・どうなっちゃうんだろうな。降格ゾーンを行ったり来たりで。地味にいいチームだと思っていたんだが。 降格ゾーンの最後の1つ、つまり18位の座につくのは、シーズンが終わるまで本当に分からないんだろうな。候補はヘタフェ、ラシン、 アルバセーテっていうところか。

昨シーズンの終わり頃にやってたFoot!で、アルバセーテの1部残留が決まったときに、倉敷氏が「アルバセーテよかったですねぇ」 と言っていたのが妙に印象に残っている。それを受けてか、個人的にはアルバセーテは残ってほしい。



posted by ホアキン at 01:43| Comment(0) | TrackBack(2) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

どうすんの?

大久保は次戦欠場 マジョルカ

試合に出ないどころか、ベンチ入りすらしないそうだ。

出られないのは仕方がない。しかし、Wの放送はどうするんだろう?
失礼だが、マジョルカ対レバンテを優先的に放送すること自体どうかしてる。

他にも面白い試合あるのに、優先的に放送するのがマジョルカ対レバンテだもんな。しかも大久保出てないし。大久保目当てに見る人なんか、 他の選手知らないだろうし。

大久保は悪くない。こんなカードを優先させたWが悪い。

posted by ホアキン at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦結果

UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第1レグの結果を掲載!!



チャンピオンズリーグだと放送局がスカパーなので、 スペインリーグを放送してるWがつくどこかの放送局とは違って、 2日遅れで放送とかいう戯けたことがないので、安心して結果が載せられる。






この時点で突破が絶望的になったといったら、やっぱりブレーメンかな。
アウェイで3点取られちゃマズいでしょう。まだまだわからないが。

次は3月8日だったかな。う〜ん、今から楽しみだ。

posted by ホアキン at 00:06| Comment(0) | TrackBack(1) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

いよいよ再開チャンピオンズリーグ!!


今日明日でチャンピオンズリーグの決勝トーナメント1回戦第1レグが始まります!!

というわけで、両日の対戦カードをここでおさらいしましょう。



2/22(火)
PSV - モナコ
バイエルン - アーセナル
リバプール - レバークーゼン
レアル・マドリー - ユベントス

2/23(水)
バルセロナ - チェルシー
ブレーメン - リヨン
ポルト - インテル
マンU - ミラン

まだ第1レグだし、勝ち抜けを予想するのは少々早いとは思うが、僕なりの勝ち抜け予想(希望) はこんな感じだ。グループリーグとは違って、予想がまったくつかない。だから、希望80%ってところかな。

モナコ
アーセナル
レバークーゼン
ユベントス
バルセロナ
リヨン
インテル
マンU


ミランは正直厳しいんじゃないかと思ってる。シェフチェンコが2戦とも出れないらしいし、クレスポとトマソンじゃ心許ないから。

レアル・マドリーが勝ち抜けして準々決勝でインテルと対戦することになって、
第1レグ  - サン・シーロで引き分け
第2レグ - サンチャゴ・ベルナベウでミハイロビッチのフリーキックですべてが終わる
という展開になったら面白いんじゃないかとも思っている。



posted by ホアキン at 19:11| Comment(0) | TrackBack(1) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

スペインリーグ第24節結果

スペインリーグ第24節の結果を掲載!!


※ まだWで放送していないベティス対デポル戦の結果を知りたくないという人は絶対に読まないようにしてください。 デジタルのみの放送に追いやられたビジャレアルファン、アトレティコファンの方、本当に同情致します。

ビジャレアル対アトレティコについては、僕も抗議をしたんだが、結局改善されなかった・・・。リーガファンを一体どうしたいんだろうか、 Wは。

Wの公式
大久保(マジョルカ)>ベッカム(レアル・マドリー)>>>>>>>>>>>バルサ、バレンシアを含むその他

今更こんなもん持ち出してどうしようっていうだろうか。でも、Wが考えてる優先度はこんな感じだ。

 

結果はもう少し下に

PSX_468_60
PS2RC
shuffle06_300_75
dell15_180x40
EXILIM ZOOM



この辺で掲載!ネタバレですよ!



バルサが勝って大久保チームと白組が負けるという、Wにとってはおいしくもなんでもない結果。でも、 バルセロニスタにとってはいい結果だった。この場合はマジョルカは関係ないが。 白組の試合結果がカンプノウの電光掲示板に表示された時の観客の喜びようといったら・・・・。実況の人は何も言ってなかったが、 分かりやす過ぎるぞ。

バレンシアは本当にどうした?これじゃあ優勝は厳しいな。CL圏内だって怪しい。ビジャレアルは相変わらず調子がいいな。 面白い試合だったんだろうな。残念ながらデジタル枠に追いやられたために、限られた人しか見ることができなかっただろうけど。

第24節を終えての順位は↓



ベティスが3位に浮上してバレンシアは6位に後退。マジョルカはまたまた19位に逆戻り!






posted by ホアキン at 23:54| Comment(1) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本人も痛いしチームも痛い

トルコ代表FWニハト、 左ひざ十字じん帯断裂で今季絶望

十字靭帯断裂っていったら、バルサでおなじみの負傷ではないか。 やってしまった時期が時期だけに厳しいですな。

エトーのいないバルサみたいなものか。いや、ソシエダにとってのニハトの存在っていうのはそれ以上のものがあると思うので、 ソシエダの得点力も一気に下がるのではないだろうか。

ソシエダだけでなく、トルコ代表チームも厳しい状況に追い込まれることになったとみてほぼ間違いない。

posted by ホアキン at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

油断は禁物だが

「バルセロナ対マジョルカ」優勢はマジョルカ!?=スペインL

地元紙とはいえ、ずいぶん思い切った予想だな。

2000/2001シーズンから2003/2004シーズンっていうのは、エトーがいた時期であって、 降格圏内にいても何とかふんばってこれた時期だ。チャンピオンズリーグにも出たし、
UEFAカップも優勝したし。

しかし、今はどうだ?エトーもいないし、前節は勝ったものの、いつまで経っても降格圏内から抜け出せないし。

個人的な意見としてはバルサ優勢だが、油断は禁物。まあ、試合を実際に見てみないことにはなんとも言えないが。
posted by ホアキン at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月18日

どうするドルトムント?

ドルトムント、倒産の危機=サッカー界にまた頭痛の種−ドイツ

以前から財政危機の話があったが、いよいよヤバい状態になってきているようだ。

3月15日って、もうすぐじゃないですか。

コラーとかロシツキーとかを手放さなきゃいけなくなるんだろう。そうしないとやっていけないだろうし。

posted by ホアキン at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。